【 ハードディスクのデータだけ取り出したい方へ。データ復旧が必要な場合もあり。 】

フォームからうまく送信できない方
お問い合わせはこちら
無料見積り

お直し隊TOP ≫ 修理料金 ≫ データ復旧

データ復旧のメニュー一覧

 


現在、修理中のデータ復旧パソコン一覧



最近、修理完了したデータ復旧パソコン


 

HDDのデータ故障時の注意点

専門の会社に依頼して

「10万円以上の見積り」の場合はご注意ください。

20~50万円という金額の見積がされることがあります。もちろん、RAIDが組まれているHDDなど、複雑な作業が必要なケースもあります。一般的に普通のパソコン故障で20万円以上という、高いデータ復旧となるケースは当社の実感では100件に5件程度です。たまたま重度の故障である可能性もありますが、実際の作業コストで考えるとおかしな見積だと考えます。

*データは残っているのに破損していると診断されていることがあります。
OS(windows)が故障しているだけで、HDD自体は故障していないのに「データ復旧が必要です。」ということは、一切やっておりません。

他社の見積に不信感を持たれた場合には一度、ご相談ください。

●「時間経過と共にデータは失われていく」と説明された。
   HDDが劣化している場合、これまでデータにアクセスできていたのが急に故障するということはあります。
   HDDを動作し続けてもいないのに、データが時間と共に失われるというのはあり得ません。

●営業の電話が多い
   催促の電話が1日に何度もかかってくる。

●回答を保留していると値下げの提案をされた。
   最初の見積に根拠がないのではないかと思われます。

 *HDDにキズが入るスクラッチの診断をされて何社も回って修理を依頼されるケースがあります。2社以上の復旧専門の会社で「修理不可」と診断された場合は当社でも対応できことの方が多いです。あらかじめご了承下さい。

パソコンからデータだけを取り出したい

PCが故障し、起動しない等の場合にも、HDDが壊れていなければ、 PCからHDDを取出しUSB接続により他のPCからデータを読み出せるようにすることが可能です。
(物理的、論理的な故障がなく、HDDが正常な場合)

壊れたPC内にあったHDDを取出し、USBの外付け2.5インチケース
もしくはUSBメモリに収納して壊れたPCと合わせてご返却いたします。
(SATAや1.8インチのHDDにも対応しています)

どんなOSでも使用可能です。(10/8/7/Vista/XP/2000/98、Mac OS)
デスクトップパソコンでも対応可能

お客様のパソコンから取り出したHDDはこのようなケースに入れてお送りします。

HDDケース1

パソコンに接続する為のUSBケーブルも付属しておりますが、通常のUSBケーブルではなく 片方が二股に分かれているY字USBケーブルになります。

HDDケース2

通常は二股に分かれているうちの一本をパソコンに接続して頂ければ問題ありません。
パソコン側にメインで接続するUSBコネクタは通信はもちろん、
HDDケースへ給電する電源の役割を果たしています。

しかし使用しているHDDによっては、電力が不足し認識されなかったり動作が不安定になってしまう事があります。
そういった場合、もう一本の電源専用の補助USBコネクタを接続する事で、上記のような症状を改善する事が出来ます。

HDDケース3

認識しない、動作が不安定といった場合には補助電源を接続してお試し下さい。

【費用】作業料:10,000円+部品代:2,000円(送料、消費税別)

壊れたPC(HDDを取出してからでもOK)を当社にて買い取ることも可能です。

日数は1日~2日と、短期間でのご返却が可能です。

ご希望の方は、お問い合わせ時に「HDDの取り出しのみ希望」とご入力ください。

 

 

HDD取り出し費用

  2.5HDD(ノートパソコン) 3.5HDD(デスクトップパソコン)
作業費用 10,000円 10,000円
部品代金 2,000円 4,000円
費用合計 12,000円 14,000円

*ノートパソコンだけでなくデスクトップパソコンも対応しております。
*データだけの読み出しとなりますのでソフトウェア等の起動はできません。
(例:故障したパソコンにOfficeがインストールされていても別のパソコンに Officeが入っていなければ、データ部分の読み出しだけとなります)

 

HDDからのデータ復旧

データが読み取れなくても復元作業を行っております。

「格安」で「低価格」での対応が可能です。

【症状】

電源を入れても、HDDが回転しない
PCB基盤の損傷やモーターが故障している可能性が高いです。復旧率は高くなります。

【症状】

パソコンの起動時にダウンしたり、何度も再起動を繰り返す
起動に必要なシステムデータが不良セクターによって読めない可能性が高いです。
不良セクターとは?→読み書きできなくなった物理的に損傷したデータの保存領域です。

【症状】

外付けHDDケースや別のパソコンに接続しても、 データにアクセスできない
パーティション情報、MBR等の損傷、セクター不良によるアクセス不可が考えられます。
BIOSやディスクの管理からディスクが認識できない場合は、物理障害と判断されます。

【症状】

異音がする
カチカチ、カチャカチャなどの異音がする場合は、データを読み書きするヘッドの損傷、モーターの異常などが考えられます。
このHDD障害の要因のほとんどはデータを読み込むヘッドが故障したため、ディスクを認識できずに何度もリトライすることが原因です。
ヘッドが損傷する原因は様々ですが、電源のオン・オフ時に発生するヘッドの 移動による損傷や、わずかな衝撃、メディア損傷による異物などの原因が確認されています。

他社でデータ復旧不可でもHDD内の傷(スクラッチ)がなければ弊社では対応できる可能性があります。一度、ご相談下さい。

*キズが入るスクラッチの診断をされて何社も回って修理を依頼されるケースがあります。2社以上の復旧専門の会社で「修理不可」と診断された場合は復旧はできない(不可能)であることが多いです。



対応HDDメーカー、インターフェース一覧

Seagate
Barracuda 7200.11 ES2 SATA Firmwareのバグで認識できない

HITACHI
起動中や電源を入れると、カチカチと異音がしてHDDを認識できない

SAMSUNG
モーター不良によりディスクに電源を入れても動かない

TOSHIBA
2.5inch MKモデルシリーズのモーター不良、電源が入らない、異音がする

FUJITSU
内蔵HDD MPGモデルがBIOSで正常に認識できない

Western Digital
SA領域のエラー、不良により認識できず、異音が発生する

MAXTOR
ROM不良、ヘッド障害などが多く発生


対応インターフェース一覧


対応パソコンメーカー一覧

ACER、ASUS、HP、Lenovo、東芝、HP、PANASONIC、APPLE、NEC、ONKYO、SONY、富士通、DELL、ヤマダ電機

 

機密保持契約書ダウンロード

データは厳重に管理しておりますが、
ご不安な場合は 「秘密保持契約書」を2部印刷し、押印の上、持参・同封ください。

 ●機密保持契約書ダウンロード はこちらから>>


 

最近のHDDデータ復旧の修理ブログ


HDDに関連したその他の疑問一覧

■HDD故障

 HDD交換&インストールとは?

 データコピーが無料の25,900円のHDD修理パック

 HDDの置換・予防交換

■データ復旧

 HDDデータ復旧が必要な故障・費用

 HDDのデータのみ取り出し

 USBメモリデータ取り出し

 外付けHDD・NASデータ復旧

■その他

 FANかHDDのどちらかから異音が出ている

 電源が入らない。

データ復旧対応一覧

 


▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)


▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)


見積もり

パソコン修理ブログ

対応地域

どこに依頼すべきか

対応できる故障内容

レンタルパソコンオンライン予約

現在の修理日数

マザーボード修理とデータ復旧が有名です

店頭でのお受取り

処分・買取り・データどれにする?

新宿本店

池袋店

大阪店

横浜店

松戸店

名古屋店

仙台店

修理料金シュミレーション

故障事例データベース検索

メーカーの修理料金一覧

店頭でのお受取り

法人向けお見積書

はじめての方へ

カード対応

HDD取りだし

レンタルパソコン

会社概要

パソコン修理教室

お客様の声

お客様の声

ナイツ紹介

インタビュー

水濡れ・水没故障

修理のポリシー安価な理由

パソコン購入有料相談

中古パソコン選び ご相談ください

 

↑ PAGE TOP