【 パソコン修理利用規約 】

フォームからうまく送信できない方
お問い合わせはこちら
無料見積り

お直し隊TOP ≫ 修理の流れ ≫ パソコン修理時の利用規約

■利用規約

■第1条 規約の適用

本規約は、パソコンの修理及び購入依頼者(以下「お客様」)が、パソコンお直し隊 (株式会社松陰。 以下「弊社」)に依頼をされる場合の基本条件を定めたものです。

お客様が弊社に修理及び販売、設定、増設などに付随する作業を依頼いただく際は、 本規約「サービスの流れ」、「料金」及び「ご注意事項」に従って 本サービスを提供させていただきます。

本規約は、日本国内においてのみ有効です。
お客様の法律上の権利を制限するものではありません。
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

本規約に定めのない事項については、別途協議の上これを決定するものとします。

■第2条 修理の目的

弊社はお客様が使用される機器が故障した場合、その機能・性能を修復・維持 することを目的として、 本サービスを提供いたします。
お客様の利用目的や機能・性能に関する特別のご要望等に 合致する状態にすることを 保証するものではありません。
また、修理依頼品の点検作業の結果、その状態・状況によっては修理等の処置が できない場合があります。
機器の修理目的以外での本サ-ビスのお申込みは対応致しません。

■第3条 サービスの流れ

修理依頼サービスの流れは、次の通りです。
1.【受付】店舗持込、電話、Webによる修理依頼を受付。
2.【見積】ご申告、ご希望内容から料金提示(作業見積り)
3.【機器受取り】持込、出張、配送業者による機器の送付。
4.【症状確認・作業】申告症状確認後、修理。申告内容の相違もしくは不再現時には、 改めて見積もしくはご返却。
5.【支払・機器返却】引取時は現金払い。銀行振込時は、ご入金確認後。
代引き、カード払いを選択時は配送にてご返却となります。

購入サービスの流れ
1.【受付】店舗持込、電話、Webによる購入依頼を受付。
2.【状態確認】動作テスト実施。
3.【支払・機器送付】引取時は現金払い。銀行振込時は、ご入金確認後。
代引き、カード払いを選択時は配送となります。

■第4条 契約の成立

お客様が修理をご希望になる機器について、弊社所定の方法により本サービスを お申込みになり、 弊社において必要事項および本サービス提供の可否等を確認の後、 弊社がお客様のご依頼を 承諾することをもって成立するものとします。
弊社は、本規約に定める場合のほか、お客様のご依頼の内容、時期、方法その他の 事情によって 本サービスを提供できない場合があり、弊社の任意の判断で ご依頼をお断りする場合がございます。

■第5条 依頼対象者

未成年者のお客様は、保護者の同意を得た上で、お申し込みくださいますようお願いします。
未成年者のお客様がご自身で機器をご持参をされた場合には、保護者の同意書が必要となります。

■第6条 費用

本サービスの料金(修理料金、販売代金、その他の費用を含み、 以下「サービス料金」といいます)は 弊社規定料金を適用します。
状況・条件により実際の料金が異なる場合がございます。

お見積りが必要な場合、事前にお見積した金額と同様の故障、 または金額の範囲であれば改めてお見積りを差し上げることは行っておりません。
金額の指定はお客様より予めご希望の金額(上限金額)をご指定ください。
弊社にて診断後、ご指定金額以下であることが確認できた場合には、 弊社はあらためてご連絡させていただくことなく、修理等に着手します。

別の故障が見つかった場合や金額が超過することが判明した場合は別途、見積額をご案内致します。

当該金額での本サービスの提供をご希望されるか否かをお知らせ下さい。
お客様が当該金額での本サービスの提供を希望されない場合には、 本サービスのご依頼をキャンセルしたものと致します。

また、修理内容によっては修理完了と同時に金額が確定することがございます。
その場合は事後のご連絡となることも御座いますのでご了承下さい。
また、引取修理、宅配修理の場合には別途、配送料をご負担いただきます。

■第7条 見積り有効期限

見積りの有効期限はメール送信日より1ヶ月となります。
1ヶ月以降のご依頼時は、お手数ですが再度お問い合わせ下さい。

■第8条 料金の支払い

お客様はいずれかの方式により修理料金をお支払い下さい。
1.現金払い
2.代金引換払い
3.クレジットカード払い
4.銀行振込
銀行振込の場合:振込手数料はお客様のご負担となります。
代金引換の場合:代引手数料をお客様がご負担下さい。
修理完了のご連絡後、1ヶ月以内に料金をお支払いいただけない場合、
簡易裁判所にて 「少額訴訟」の手続き、もしくは代金回収業者に債権を譲渡します。

法人・教育機関などの修理の場合のみ納品後の後払い支払いも可能です。
後払いをご希望の場合、お振込み予定日を事前にお知らせいただきますようお願いします。
ただし、法人格、かつ弊社の判断により後払いをご利用いただけない場合がございますので ご了承下さい。

■第9条 配送

お客様から弊社への配送時のデータ破損や外装の破損については弊社では 責任を負い兼ねます。
お客様が発送いただく場合、補償の付いた宅配便にて発送して下さい。
(ヤマト便のパソコン宅急便では30万円まで補償が付いています)
着払いで発送いただいた場合、送料無料キャンペーン等のお申し出があっても、 期間・内容等が適用対象外の場合は、送料を請求させていただきます。

返送時の送料については、当社既定の料金で計算するものとし、 機器の送付時、お客様が受け取りできずに 宅配業者の保管期限が超過した場合は、 再配送時の宅配サービス料が加算されます。
宅配サービスご利用の際、交通事情、悪天候等により、ご指定いただいた配達日時に 遅延する場合があります。

■第10条 梱包資材

基本的にはお客様が発送にご使用された段ボールで発送させていただきます。
ただし、極端に大きい、小さい、破損がひどいなど運送中のトラブルが 予想されるような場合 新しい梱包材と入れ替えることがございます。

■第11条 キャンペーン

実施中のキャンペーンページに記載されている内容に沿ってお申し込み下さい。
該当ページの記載内容に沿っていない場合は無効となりますのでご注意下さい。
キャンペーンの併用はできません。例えば、送料無料と学割の併用は出来ません 。いずれかの選択となります。
学割をご利用時は、学生証のコピーを同封して下さい。
修理完了のご報告後、キャンペーンの適用はできません。ご注意下さい。

■第12条 修理期間

部品の在庫状況、故障内容、混雑状況によってお預かりする期間は異なります。
お見積りで提示は目安となります。

部品によって入手が困難であったり、製造中止している場合があるなど 修理完了までの日数を確約できないことは予めご了承ください。

また、部品が入手できずご返却させていただくことがございます。
取り扱う部品のすべてを入手できる保証はないことをご理解下さい。

お見積り時点では部品の在庫が合った場合でもご依頼までの間に 在庫が切れてしまうこともあります。

対象機器をお預かりした日から、対象機器をご返却する日まで 原則として、お見積でご提示した期間内で対応します。
(お客様から見積金額をご了承いただける旨のお返事をいただくまでの期間を除く)

ただし、次の項目のいずれかに該当する場合には、この限りではありません。

1. 故障の現象が確認できず、修理箇所の特定ができない場合
2. 故障部位の部品入手が困難である場合。海外でないと入手できない場合
3. お客様に確認が必要な事項が生じた場合
4. お引き取り先が一部地域(離島を含む)の場合
5. お客様のご都合により、修理完了後の対象機器の返却日に日程変更等が生じた場合
6. 天災地変、戦争、暴動、内乱、輸送機関の事故、労働争議その他不可抗力の 事由が生じた場合
7. 補修用性能部品(対象機器の機能・性能を維持するために必要な部品または 機能・性能が同等に 品質保証された再利用部品をいい、以下、同じとします)が 在庫切れの場合

■第13条 交換用部品

新品の部品でも部品の個体差などにより若干の色合いの違いなどがございます。
なるべく元々ついていたものと近い色合いものを使用しますが 互換品を使用する場合等、全てが同じにならない場合があることをご理解下さい。

■第14条 特急対応

特急サービスの依頼を選択される場合でも、ご返却までの期間を確約 するものではありません。
特急期間内で 修理が完了できない場合、特急対応の費用をいただくことはありません。

■第15条 状況報告

原則、メールにて連絡をさせていただきます。
メール返信は原則24時間以内(営業日のみ)に順次行っております。
また、お電話によるお問い合わせや進捗状況確認等には対応しておりません。

■第16条 修理不可の判断基準

修理品の分解・調査を行い、過去の修理履歴の調査や不具合箇所の特定、 交換部品の選定を経て、 修理可否の判断を行い、以下の基準にてご返却の措置を させていただくことがあります。

1.最新機種
2.年式の古い機器が製造中止等により部品入手が困難な場合
3.修理を行っても、修理品の保証期間内に再度不具合が発生する
可能性高いと判断された場合
4.故障箇所が固着や変形などにより取り外せない、または分解が出来ない場合
5.お客様からの妨害行為があったと弊社が認める場合

■第17条 キャンセル

弊社へご依頼いただいた機器が到着後、または修理途中の作業キャンセル時は、 作業費用・部品代金を頂戴致します。また作業完了報告後のキャンセルはできません。

■第18条 修理後の外装

1.お客様ご自身が貼られたシールや液晶保護シート類、外筐部品に施された カラーリング等の 原状復帰は致しかねます。
また、POPシール類が販売時に貼付されていた場合、外筐部品の交換の際に これらPOPシール類は 修理部品として新しくご用意できません。
外筐部品交換後は、POPシール類は貼付されていない状態での返却となります。
2.LCD(液晶モニター)は、画面の一部に画素の欠けや常時非点灯、 常時点灯などが存在することがありますが故障ではありません。
3.液晶パネルの交換やLCD(液晶モニター)の調整を実施した場合、色調・ 色味が変わる場合があります。

■第19条 修理できなかった際のお支払いについて

対応不可と判断された場合は費用はかかりません。
ご返却する際の送料のみご負担ください。
尚、故障箇所を特定するために分解・動作検証を行う場合は調査費用がかかります。

■第20条 領収書、請求書、見積書

領収書はご希望を頂かなくとも「明細書 兼 領収書」を発行しております。
作業完了後、ご返却するパソコンと一緒に同封させていただきます。
また、宛名のご指定につきましてはご指定いただいたものに限ります。
ご返却時のパソコンに同梱致します。

■第21条 修理保証

修理前と同じトラブルは修理完了日のご報告日より起算します。
新品部品の使用は3ヶ月。中古部品の使用、補修修理は1ヶ月間の保証を致します。
保証は同一箇所の再修理を要すると弊社が認めて、弊社が行った修理に限り、 再故障した日から1週間以内に弊社までご依頼をいただいた場合、 無料で再修理を行います。
(但し、前回の確認時、症状非再現の場合は除く)
なお、無償での再修理対応は弊社に依頼分のみ有効です。

■第22条 保証の適応除外

過去の作業内容とは異なる場合。
次の各項目のいずれかに該当する場合は、有料となります。

1.液晶パネルの破損を代表とした使用上の誤り、他の機器から受けた障害
または不当な修理や 改造により故障または損傷した場合
2.お買い上げ後の移設、輸送、落下などにより、故障または損傷した場合
3.火災、地震、風水害、落雷、天変地変、公害、塩害、異常電圧などにより、 故障または損傷した場合
4.車両、船舶等に搭載されたために生ずる故障及び損傷の場合
5.データ、ソフトウエアのバグや不具合。また、ウィルス感染などによる故障
及び消耗部品の交換
6.業務用など、一般家庭用以外での使用により故障または損傷した場合
7.消耗・摩耗した部品の交換、汚損した部品の交換
8.接続している他の機器、または不適当な消耗品やメディアの使用に起因して 対象機器に生じた故障・損傷の場合
9.お客様のご使用環境や対象機器の維持・管理方法に起因して生じた 故障および損傷の場合(例:埃、錆、カビ、虫・小動物の侵入および糞尿による故障等)
10.故障の症状が確認できない場合

■第23条 メーカー・家電店保証

当サービスをご利用された場合、メーカーからの保証が無効になる場合があります。
販売店その他の第三者の独自の延長保証に加入されている場合、 延長保証適用の可否については、 弊社への本サービスのお申込みの前に、 お客様において販売店等にご確認下さい。

販売店等の延長保証および当該延長保証に基づく修理サービスは、お客様と 販売店等との 取り決めについて、弊社がその内容等につき責任を負うものではなく、 本規約は適用されません。
なお、弊社が提供する延長保証に加入されている場合、延長保証適用の可否、 延長保証に基づく修理サービスについては、当該延長保証の契約約款が 適用されますので併せてご確認下さい。

■第24条 返品・返金

修理のご依頼後、お客様都合による返品や返金は受け付けておりません。

事前部品手配をご希望いただき、入金後のキャンセルは作業費用、特急費用、送料など、部品調達に関わる費用以外のみ返金対象となります。

■第25条 免責事項

1.データ復元の作業を実施する場合、対象メディアでは電源を投入し スキャンしただけで 障害の状態がさらに悪化する場合があります。
通常、直接原本データに変更を加えることは稀でデータを作業用設備に イメージコピーしてから 救出作業を行っております。
万一作業によって障害のある対象メディアの状態がさらに悪化したとしても、 責任を負わないものとします。

2.LCD(液晶表示)部分は高度な技術を駆使して作られているため、表示画面の 一部に画素の欠けや常時非点灯、 常時点灯等が存在することがありますが 故障ではありません。修理及び交換は致しかねます。

3.機器の分解や各部品の取り外し等の作業は細心の注意を払って行いますが、 それでもパソコンのはめ込み部分の傷付き、プラスチック部品の折れなどが 生じる場合があります。
機能に影響をおよぼさない範囲での部材損傷に対して責任を負わないものとします。

4.お預かりした機器に関する連絡後、30日以内に引取りに来られない場合、 もしくは連絡が一切つかない場合は、所有者の承諾を得る事なく処分 させていただきます。

5.本サービスにお預けいただくパソコン内のデータは修理の際、 初期設定等に戻す場合がございます。
お客様にて必ずバックアップをお願い致します。

6.作業の内容やパソコンの状態によってはやむを得ず多少の小傷や内部に ホコリが入る場合があります。

7.液晶を分解する為に内部にホコリや小傷がつく場合があります。
(バックライトを交換しても画面の一部に汚れがついたままになることがあります。)

■第26条 交換部品の所有権と取扱い

部品の交換を行った修理後、部品の返却について確認を取らせていただいております。
ご返信が無い。もしくはご不要と回答いただいた部品についての部品の所有権は、 すべて弊社に帰属するものとします。
なお、当該故障部品は修理もしくは再調整し、補修用性能部品として再利用する 場合があります。

商品のハードディスク内にデータが残っている場合は、運送途中もしくは 弊社での修理のために ハードディスク内のデータが消えることがありますので、 本保証の提供を受けられる前には万一に備え、 お客様の費用と責任にて 必要なデータのバックアップをしていただきます。

ハードディスク内に保存されているデータを消去できない場合、 または、お客様の要望によりそのデータを残す場合、 データの変化、消失または商品の運送中による紛失などから生じる 損失、損害について、弊社は一切責任を負いません。

交換後の故障ハードディスク処理方法として、NSA(米国国家安全保障局) 消去規格に基づき、 物理的にデータ復元が不可能なように対処しております。
また、修理不可と判断した場合はデータの磁気破壊を行い、情報の機密保持厳守に 努めております。

但し、下記の情報については機密保持義務を負わないものします。

1.知得した時に既に公知のもの又は既知の情報
2.知得した後に自己の責によらず公知となった情報
3.第三者から機密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
4.お客様からの知得とは無関係に独自に開発した情報
5.事前にお客様の同意を得た情報

■第27条 ハードディスク上のデータ

1.対象機器の修理の過程で、症状および作業結果の確認のために弊社が 必要最小限と判断する範囲で ハードディスク上のファイルを開いたり、 プログラムを起動することがあります。
作業の過程でそれらのファイルおよびプログラムを弊社が複製・保存 することがあります。

2.作業後、完了した対象機器を返却する際に、スタートメニュー中の 「最近使ったファイル」および 「よく使うプログラム」に表示される項目を 削除させていただくことがあります。
ただし、ファイルおよびプログラム自体を削除することはありません。

3.弊社は、取り外した記憶装置(ハードディスク等)に記録されていた内容を データ消去処理(ハードディスク等の磁気記録面に特殊パターンを書き込む方法により 復元不可能な状態にする処理)します。
または記憶装置(ハードディスク等)の物理的破壊処理を行い、データ消去します。

4.対象機器の記憶装置(ハードディスク等)に記録されたデータ、プログラムならびに 設定内容(以下総称して「データ等」とします)は、変化・消去される場合があります。

記憶装置の初期化を行うことにより、ハードディスク内のファイルおよびプログラム (お客様が作成したファイル、インターネット等の設定、追加インストールした ソフトウエア、 著作権対応の音楽データなどを含むあらゆるデータ類)は すべて消去され、 ご購入された時点(工場出荷時)の状態に戻ります。

また、お客様が修理をキャンセルされた場合(第7条に定める場合を含みます)で あっても、当該キャンセルの時点で 既に弊社が診断作業を行っていた場合は、 当該作業の過程でデータ等が変化・消去されている場合があります。

5.ご依頼後のデータ破損、紛失などのデータ保証はできません。
ご依頼される前に、お客様の責任において必要なファイルおよび プログラムをあらかじめバックアップされるか、重要な内容は紙等に 控えておいて下さい。

6.故障や作業した内容によってはログオンさせていただかないと確認できない場合が ございます。
その際にはパスワードをお伺いして作業することがあります。

7.修理の際、対象機器の記憶装置(ハードディスク等)の交換または初期化を 行うことがありますので、 記憶装置(ハードディスク等)の初期化・データ消去に お客様はご同意のうえ、修理をご依頼下さい。
なお、ご同意いただけない場合、未修理のまま対象機器をお客様に返却する 場合があります。

この場合、弊社はお客様が修理のご依頼をキャンセルされたものとし、 弊社所定の診断作業にかかる作業工賃をお客様にご負担いただきます。

転送またはインストールに関する作業を行うにあたり、別途合意される場合を除き、 お客様の製品に保存もしくは 記録されているソフトウェアまたはデータの一切に対する 瑕疵または損傷を対象としません。

本サービスが情報の転送またはソフトウェアにインストールに関わる場合、お客様は、 お客様が当該情報を複製する法的権利 を有し、かつ当該ソフトウェア使用許諾条件に 同意していることを表明し、本サービスの履行にあたりお客様の代わりに 当該情報の 転送および当該ソフトウェア使用許諾条件の承諾を行なうことを承認したものと させていただきます。

■第28条 データの取扱い

1. 弊社は、修理依頼品がハードディスク、メモリーなどの記録装置・記録媒体 (以下「記録媒体等」といいます)を搭載または使用する製品である場合、 記録媒体等に記録されたデータ (お客様が録音・録画した音楽・映像、 作成したファイル、各種の設定内容、追加インストールした ソフトウェア等を含み、 以下「記録データ」といいます)を必要に応じて修理の過程で 閲覧・実行する場合が ありますが、修理の目的以外に使用致しません。

2. 本サービスの提供の過程で、弊社は、記録データについての複製・バックアップや 復元作業等 は一切行いませんので、ご了承下さい。

3. 修理のために必要と弊社が判断する場合、記録媒体等の初期化、交換、 工場出荷時の状態にする作業等を行うことがあります。
その際、著作権を含む記録データおよびお客様が追加インストールした ファイルやプログラム、設定等は失われます。
必要なファイルおよびプログラム等は、あらかじめお客様にてバックアップを 作成いただくようお願い致します。

4. 作業にあたっては細心の注意を払いますが、前項以外の場合であっても、 作業の過程で記録データの破損・消失等が生じる場合があります。
弊社は、記録データの破損・消失等についての責任は負いかねますのでご了承下さい。

■第29条 代替機器

お客様より修理依頼品をお預かりしている間の代替機器や貸出機の提供は 本サービスには含まれず、 これらの機器の提供の義務を負いません。
希望された方には有償にて貸し出し致します。
弊社の定める貸出期間終了後は、必ず該当機器をを弊社に返却していただきます。
返却いただけない場合は 弁償金(弊社購入価格と同額)を申し受けます。
お客様の過失により貸出機器が破損・劣化・使用不可の状態に陥ったり、 機器に悪影響を及ぼす環境下でご使用 されたと当社が判断した場合は、 機器の原状回復に必要な修理代を請求させていただきます。

故障が発生した場合は、すぐに弊社へご一報下さい。

■第30条 本業務の委託

本業務の全部または一部(これに付随関連する業務を含みます)を弊社の選定した 協力会社へ委託する場合 があります。
また、弊社は本業務を委託した協力会社に 対し、お客様に関する情 報を必要な範囲で開示しますが、本業務以外の目的には 使用致しません。

■第31条 連絡先の変更

1.転居などにより、お客様の住所・連絡先等が本サービスの提供が完了する前に 変更になる場合には、 速やかに弊社へご連絡をお願い致します。

2.弊社は、送付した郵便その他の配送物が宛先不明等により不着となった場合で あっても、 お客様からご連絡いただいた住所にあてて送付したことをもって、 到達したものと扱わせていただきます。

■第32条 修理品の保管期間

お客様からお預かりした修理依頼品の修理が完了した場合、もしくは未修理で 返却する場合、 その他お客様に修理依頼品の返却の連絡を致します。
弊社がご返却についての連絡を行った日。もしくはお預かりした日から起算して 30日を経過した時点お受け取りいただけない場合、修理代金に加えて、 依頼品の保管に要した費用 (保管場所までの輸送費用を含むがこれに限られない) および、依頼品の処分に要した費用の一切を、弊社の請求に従い、速やかに弊社に 支払うものとします。

なお、保管期間が経過した時点で、お客様に依頼品をお受け取りいただけない場合、 弊社所定の方法にて処分できるものとします。

以下に該当する場合は、お客さまのご所在の不明、受領の拒絶その他理由の如何を 問わず、 お預かりした日から30日間の保管期間の経過をもって、お客さまが 当該対象機器の所有権を 放棄されたものとみなし、弊社および弊社指定の保守会社で 当該対象装置を弊社所定の方法にて 処分することに関し、お客さまは承諾するものと します。

1.修理品のご返却をお知らせしているにもかかわらず、 装置をお客さまにお受け取りいただけない場合

2.見積金額をお知らせした後、お客さまがご依頼をキャンセルされたにもかかわらず、 該当装置をお客さまにお受け取りいただけない場合

3.見積金額をお知らせした日から30日を超えても、お客さまから見積りに対する ご回答がなかった場合
この場合、弊社および弊社指定の保守会社はお客さまに対し、当該保管に要した 費用ならびに 当該処分に要する費用を請求できるものとします。
未払の料金に対し、その制定法上およびその他いかなる法的な留置権を留保します。

■第33条 責任の制限

1.対象機器の修理に関して、弊社の故意または重過失に起因する場合を除くいかなる 場合においても、弊社の責に帰すことのできない事由から生じた損害、弊社の予見の 有無を問わず特別の事情から生じた 損害、逸失利益、派生的損害、第三者から お客様に対してなされた賠償責任に基づく損害、OS、データ その他のソフトウエアの 破損、変更または消滅、その他一切の責任を負わないものとします。
なお、弊社が対象機器をお預かりしている間に、汚損、破損等が生じた場合であっても 修理をもって対応します。

2.対象機器の修理に関して、弊社がお客様に対して損害賠償責任を負う場合であっても、 弊社の責任は、対象機器の価値に相当する金額を上限とします。なお、対象機器の 価値は、 減価償却後の残存価値、または現在市場で販売されている同等の性能の 商品価格を基準として 算出するものとします。

■第34条 合意管轄

本保証に関し訴訟の提起、調停の申立て等が必要になった場合、 弊社所在地を管轄する地方裁判所を専属的な第一審査管轄裁判所としてこれを解決します。

■第35条 機密保持

本業務で知り得たお客様の経営上・業務上の秘密、プライバシー・個人情報を適正な 管理をし、第三者に漏洩、開示をいたしません。
但し、本規約に基づき本業務の全部 または 一部を弊社の選定した協力会社へ委託する場合、本業務を委託した協力会社に 対し、 お客様に関する情報を必要な範囲で開示しますが、本業務以外の目的には 使用致しません。

■第36条 個人情報の取扱い

弊社にご提供いただいた氏名・住所等のお客様の情報およびお客様がサポートおよび サービス等をご利用した際に弊社が記録する履歴(以下、これらを総称して 「お客様の個人情報」とします)について、 次の定めに従い取り扱います。

1. お客様の個人情報の利用目的
お客様の個人情報は、以下の目的にのみ利用させていただきます。
法令により認められた場合を除き、 あらかじめお客様のご同意をいただくことなく、 以下の目的以外で利用することはありません。
(1)依頼品の修理および費用の決済
(2)製品保証、修理などに関するユーザーサポートのご提供
(3)商品の開発およびサービス・ユーザーサポートの向上のための参考
(4)弊社のサービスに関するご意見やご感想の提供をお願いするため
※お客様の個人情報をご提供いただけない場合は、利用目的に基づくお客様への ご案内等が行えない場合があります。

2. お客様の個人情報の安全管理
弊社は、お客様の個人情報を正確・最新の内容に保つように努め、不正なアクセス、 改ざん、漏えい、滅失、 毀損などを防止するため、現時点での技術水準に合わせた 必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
なお、弊社は、利用目的の達成により保管の必要がなくなったと判断した場合、 お客様の個人情報を速やかに消去致します。

3. お客様の個人情報の提供について
以下の場合を除き、あらかじめお客様のご同意をいただくことなく、 お客様の個人情報を第三者に提供することはありません。

(1)お客様に同意いただいた利用目的の達成のために、必要な業務を弊社が他社に 委託した場合で、 当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要な場合
(なお、弊社は委託先を十分な個人情報セキュリティ水準にあることを確認のうえ 選定し、契約等を通じて、必要かつ 適切な監督を行います)
(2)司法機関または行政機関から法令に基づく要請を受け、要請理由が妥当と 判断した場合
(3)人の生命、身体、財産を保護するために提供する必要がある場合であって、 本人の同意を得ることが困難な場合
(4)合併、会社分割、事業譲渡その他の事業承継の場合

4. お問い合わせ及びその他のご連絡
このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、 またはユーザーサポートの提供の停止を希望される 場合には、 お申込みになりました各窓口までご連絡下さい。可能な限り速やかに対応致します。

本規約にご同意をいただいた上で、本サービスをご利用くださいますようお願い致します。
なお、本規約等は予告なく見直すことがあります。

5. 個人情報の保護管理者
株式会社松陰 浅井幸也

○パソコンをお送りいただいた時点で上記利用規約にご同意いただいたものとします。

 

■会社概要

会社名 株式会社 松陰
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-12-4 中啓ビル5F
資本金 100万円
取引先 株式会社  : 約3,000社
有限会社  : 約500社
医療法人  :  約50社
独立行政法人:  約5社
社団法人  :  約10社
財団法人  :  約10社
個人    :約20,000人

 

■主要取引先(複数回以上。敬称略)

*法人の方は、請求書払い。
研究・教育機関の方は、科研費での支払いが可能です。

会社名 依頼件数、回数
JRC特機株式会社 5
MomiMAX葛西 3
アスザック株式会社 10
インヴェンティヴ・ヘルス・ジャパン株式会社 2
エムケイワン株式会社 10
オージェーティー株式会社  5
オリエンタルモーター株式会社 10
株式会社協豊製作所 15
株式会社西日本電子 6
グローバル・サーベイ株式会社 10
グンゼ株式会社梁瀬工場 3
ケーアイテック株式会社 3
コスモデザイン株式会社 4
フジタ電業株式会社  3
マシモジャパン株式会社 5
ミクニパーテック株式会社 3
綾瀬市役所 29
医療法人群馬会 群馬病院  4
医療法人桜花会醍醐病院 4
岡谷電機産業株式会社 10
海洋電子工業株式会社 10
株式会社JCN関東 10
株式会社MI工房 3
株式会社S・G・C 10
株式会社アークシステム 4
株式会社アドバンセル  2
株式会社アレフ 5
株式会社イデアインターナショナル 10
株式会社イノベーション 2
株式会社エルプラザ 2
株式会社オフィスセリーズ 2
株式会社ソウ・システム・サービス 8
株式会社ダン科学テクノセンター 10
株式会社テック・エンジニアリング 4
株式会社トーワテクノ 5
株式会社とだか建設 5
株式会社ポンテヴェキオホッタ 10
株式会社ミスズ工業 10
株式会社やまさき 15
株式会社やまと 5
株式会社ユー花園 5
株式会社山梨県環境科学検査センター 4
株式会社川スミ 10
株式会社電子ジャーナル 7
株式会社東宣エイディ 2
株式会社日本セレモニー 45
株式会社明石プリント 3
釜谷紙業株式会社 6
丸善食品工業株式会社 3
恵庭市役所 5
月島機械株式会社 11
江東ホーム 5
高千穂交易株式会社 15
三波工業株式会社 10
三菱電機株式会社 13
滋慶学園グループ仙台医健専門学校 10
住友重機械工業株式会社 6
小系工業株式会社 3
松下記念病院 11
新潟証券株式会社 80
新潟日報社 20
西部エンジニアリング株式会社 10
千葉大学 5
綜合エンジニアリング株式会社 3
太陽工業株式会社 10
中央精機株式会社 15
中央東和レジスター販売株式会社 10
東京ガスライフバルE-Do 13
東京検査サービス株式会社 3
特別養護老人ホーム光明苑 4
独立行政法人国立環境研究所 5
日信電子サービス株式会社 12
日本グラスファイバー工業 10
北九州環境プラントサービス株式会社 4
北川産業株式会社 3
夢展望株式会社 5
有限会社テステックス・ジャパン 3
有限会社バージョンアップ 3
有限会社丹沢交通 3
立花建設株式会社 5
鈴木測量設計事務所  3
※2014年まで

 

■大学実績一覧(敬称略)

* 研究・教育機関の方は、科研費での支払いが可能です。

大学名 依頼件数、回数
お茶の水女子大学  1
愛知教育大学 1
愛媛大学 生協医学部 1
一橋大学  1
宇都宮大学  1
宇都宮大学 工学部 2
宇都宮大学 教育学部 1
横浜市立大学 管弦楽団 1
岡山理科大学 基礎理学科 1
海技大学 1
岩手医科大学 歯科内科学科 1
岩手医科大学 歯学部総合歯科 1
岩手大学 1
岐阜医療科学大学 1
岐阜大学 工学部機械システム工学科 1
吉備国際大学  1
久留米大学 医学部外科学教室 4
京都工芸繊維大学  1
京都大学 2
京都大学 教育学研究科 1
京都大学 教育大学会計課 1
京都大学 工学研究科 2
京都大学 高エネルギー物理学研究室 1
京都大学 理学研究科物理学第二教室 1
金沢学院大学 メディアデザイン学科 1
金沢大学 附属病院血液内科 1
九州大学 数理学研究院 1
九州大学 大学院 医学研究院 1
駒沢女子大学 1
熊本大学 医学部産科婦人科 1
慶応義塾大学 3
慶應義塾大学 コ・モビリティ社会研究センター 1
慶應義塾大学 医学部神経内科 1
慶應義塾大学 薬学部 衛生化学講座 1
工学院大学  1
広島修道大学  1
広島大学 大学院総合科学研究科 3
広島大学 日本語教育学講座 1
国際医療福祉大学 熱海病院 システム室 3
佐賀大学 医学部眼科 1
佐賀大学 経理調達課 1
埼玉大学 大学院理工学研究科 1
山口大学 医学部附属病院 3
山梨大学 第3内科 1
自治医学大学 学生寮 1
芝浦工業大学 機械工学専攻 1
秋田県立大学  1
秋田大学 医学部附属病院薬剤部 1
十文字学園女子大学 短大部 国文研究室 1
順天堂大学 麻酔科 1
小樽商科大学 1
昭和薬科大学 情報センター 1
新潟国際情報大学  1
新潟大学 自然科学研究科 1
森ノ宮医療大学  1
神戸芸術工科大学 1
神戸市外国語大学 1
神戸女子大学 英語英米文学科 1
聖路加看護大学 1
静岡大学 工学部 1
千葉大学  1
千葉大学 教育学部 2
千葉大学 大学院薬学研究院 高齢者薬剤学研究室 4
千葉大学 文学部 2
川崎医科大学 脊椎災害整形外科 1
全日本大学 バスケットボール連盟 1
早稲田大学 ラグビー蹴球部 3
早稲田大学 教育・総合科学学術院 1
早稲田大学 教育学部 1
早稲田大学 大学院経済学研究科 1
多摩大学 1
大学生協大阪事業連合 1
大阪工業大学 工学部 生命工学科 1
大阪市立大学 医学部 1
大阪大学  1
大阪大学 産学連携本部 1
大阪大学 大学院工学研究科 1
大谷大学 新聞社 2
第一薬科大学  1
拓殖大学  1
筑波大学 数理物質系物理工学域 1
筑波大学 生命環境科学研究科 1
筑波大学 大学院 生命環境科学研究科 1
中央大学 生活協同組合 1
中京大学  1
長崎大学  2
長崎大学 核兵器廃絶研究センター 4
長崎大学 歯科学部 1
長野県工科短期大学校 技術研究開発機構 1
鳥取大学 教育センター 2
帝京大学 医学部 1
帝京平成大学  1
電気通信大学 2
電気通信大学 先進理工学専攻 1
東海学園大学 スポーツ健康科学部 1
東京医科大学  3
東京海洋大学 越中島地区事務室 1
東京工科大学  1
東京工業大学  1
東京工芸大学  1
東京自動車大学校 1
東京女子医科大学 1
東京大学 1
東京大学 医科学研究所 1
東京大学 工学部 1
東京大学 農学部 2
東京電機大学  1
東京農工大学 工学部 2
東京理科大学  3
東北大学 金属材料研究所 1
東北大学 経済学部 1
東北大学 情報科学研究科 1
東北大学 大学院医工学研究科 2
東北大学 病院心臓血管外科 1
藤田保健衛生大学 総合医科学研究所 1
同志社大学  2
徳島大学  1
奈良女子大学  1
日本医科大学  8
日本医科大学 形成外科 1
日本医科大学 千葉北総病院 1
日本医科大学 付属病院 2
日本大学 生産工学部 1
日本大学 生物資源科学部 1
武蔵野大学 コンピュータ学習相談室 1
武蔵野美術大学 造形学部 1
福井大学 工学部 2
法人首都大学 1
法政大学 1
防衛医科大学 校高等看護学院学生舎 1
北海道工業大学 体育局 1
北海道大学  1
北海道大学 大学院工学研究院 2
北里大学 保健衛生専門学院 1
名古屋学院大学 法学部 1
名古屋大学 6
名古屋大学 工学部 1
名古屋大学 理学研究科 2
名城大学 農学部 1
明星大学 経済学部 1
明星大学 人文科学部会 1
明星大学 日野校総務課 1
目白大学  1
琉球大学 医学部 第一外科医局 1
琉球大学 教育学部 1
鈴鹿医療科学大学 1
※2016年1月まで

 

■沿革

2006年8月 個人運営としてパソコンの事業開始
2006年11月21日 千葉県市川市にて会社設立
2007.04 パソコン修理事業を会社運営に変更
2007.08 千葉県市川市から千葉県船橋市へ本社移転
2008.01 パソコン回収事業開始
2008.07 パソコン販売事業開始
2008.08 千葉県船橋市から千葉県市川市へ本社移転
2008.11 データ復旧事業開始
2009.08 千葉県市川市から東京都文京区へ本社移転
2009.09 iPhone事業開始
2010.04 ギター回収・販売事業開始
2010.05 iPad事業開始
2010.09 パソコン・iPhone代理店募集開始
2011.02 松陰信息科技上海有限公司設立
2011.08 東京都文京区から東京都中央区へ本社移転
2012.04 ギター回収・販売事業譲渡
2012.04 iPhone事業譲渡

 

■特定法表記

特定商取引法に基づく表示
■HP屋号 パソコンお直し隊
■運営会社 株式会社松陰
■責任者 浅井幸也
■連絡先 問い合わせフォーム TEL 03-6388-0264
■URL http://www.note-pc.biz/
■所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-12-4 中啓ビル5F
■サービス内容 ノートパソコン、デスクトップ機の修理・販売
■古物商許可番号 東京都公安委員会 第305451008045号
免責事項 本サービスを利用して発生したいかなる問題も当サイトは一切責任を負うものではありません。
また、本サービスを利用した効果や品質を保証する物ではありません。
問い合せ及びご注文を頂く前には、事前に利用規約及びはじめての方へをご一読ください。
ご承諾頂けない場合は、お問い合わせに対するご回答、ご依頼には応じられませんので、ご了承ください。
また、当ホームページ掲載されている情報の正確性につきましては、万全を期しておりますが、間違いのある可能性は否定できません。
これらの情報によって起こった損害等に関しましては、当社は一切責任を負いませんのでご了承ください。

 

■地域別故障事例&送料調査

関東

茨城
栃木
埼玉
群馬
千葉
東京
神奈川

近畿

大阪
滋賀
京都
兵庫
奈良
和歌山

東海

岐阜
静岡
愛知
三重

北海道・東北

北海道
青森
岩手
秋田
山形
宮城
福島

信越・北陸

新潟
山梨
長野
富山
石川
福井

中国

鳥取
島根
岡山
広島
山口

四国

徳島
香川
愛媛
高知

九州・沖縄

福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄


▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)

 

■カテゴリーリスト

メーカー別

NEC
Panasonic
SONY
DELL
富士通
東芝
APPLE
HP
Lenovo・IBM
Acer
Asus
ヤマダ電機
コジマ
ビックカメラ
ヨドバシ
ジャパネットたかた
ケーズデンキ
ONKYO・SOTEC
その他(Gateway・SHARP)

症状別

キーが打てない
液晶が割れたスジが入った
水濡れ・水没修理
エラーメッセージで起動しない
画面が暗い
電源が入らない
画面が縞模様
異音が出る
データ復旧
データだけでも取り出したい
アダプタの差込み口
CD/DVDドライブが読めない
カバー・ケース外装破損
詐欺画面・ウイルス画面の削除
SD、メモリカード混入
LAN、カードスロット故障
Windows・BIOSのパスワード解除

増設・スピードUP

Windows7アップグレード
Windows10アップグレード
HDD増量・換装
SSD交換・換装
メモリ増設
ブルーレイ交換

その他

クリーニング
キートップ補修
バッテリー交換・増設
アダプタ交換・増設
ノートンセキュリティ設定
緊急地震速報受信設定

データ保存・復旧

データだけ取出し
データ復旧
壊れたパソコンから無料データコピー
持込PCに故障PCのデータコピー
USBメモリデータ取り出し
外付けHDD・NASデータ復旧

修理ついでの依頼

特急対応
データのみ先行返却
使用部品(新品・中古)指定
部品の事前手配
壊れたパソコンから無料データコピー
修理不可時の対応
費用の上限設定
ぴかぴかクリーニング
HDDまるごとバックアップ
さくさく君
ぴかぴかクリーニングMAX
どこでもテレビ
リカバリディスク作成
レンタルPC
故障パソコン買取
メンテナンス&速度向上セット


▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)


見積もり

パソコン修理ブログ

対応地域

どこに依頼すべきか

対応できる故障内容

レンタルパソコンオンライン予約

現在の修理日数

マザーボード修理とデータ復旧が有名です

店頭でのお受取り

処分・買取り・データどれにする?

新宿本店

池袋店

大阪店

横浜店

名古屋店

仙台店

修理料金シュミレーション

故障事例データベース検索

メーカーの修理料金一覧

店頭でのお受取り

法人向けお見積書

はじめての方へ

カード対応

HDD取りだし

レンタルパソコン

会社概要

パソコン修理教室

お客様の声

お客様の声

ナイツ紹介

インタビュー

水濡れ・水没故障

修理のポリシー安価な理由

パソコン購入有料相談

中古パソコン選び ご相談ください

 

↑ PAGE TOP