【 キーボード修理について 】

フォームからうまく送信できない方
お問い合わせはこちら
無料見積り

お直し隊TOP » 修理料金 » キーボード修理

キーボード修理メニュー

1.キーボード修理金額

2.キーボード部品事前手配と依頼までの流れ

3.英語用キーボードとは

4.英語キーボードへのドライバ設定

5.キーボード故障時の暫定方法

 

■1.パソコンのキーボード修理費用

例:キーボードに水をかけちゃった【 症状 】
・水やジュースをこぼした。
・キーが壊れた。外れた。
・キーが入力できない。
・入りっぱなし。

【 対策 】 キーボード交換

入力ができない。または、特定のキーが入りっぱなしになってしまうのは キーを検知する基盤がショートしていることがほとんどです。
キーがおかしい症状でしたら、95%以上はキーボードの交換で完了致します。

キーボードの交換・修理をした場合パソコンのデータはそのまま保存されます。
ご安心ください。

なお、キーボードはメーカーが同じでも機種ごとに部品が異なります。
キーの一部だけの交換、修理はできません。

※水やジュースが入ってしまった場合はマザーボードなど他の部品も 交換になることがあります。
すぐに電源を切ってから(アダプターとバッテリーを外して)水滴を拭き取り、 ドライヤー等で乾かしてください。
正常に動作した場合でも時間が経つと腐食が進みキーボードが故障する可能性があります。

【 期間 】 即日~2週間

NEC、SONY、PANASONIC、IBM、東芝などの国産メーカーは 豊富に在庫を確保しております。

【 費用 】6,000円~

*目安の修理料金、期間です。
機種、部品在庫、価格状況により異なります。
*修理をお急ぎの方は、部品の事前手配パソコンをレンタル特急修理などをご利用ください。
*送料、消費税は含まれません。発送の往復分送料はお客さま負担。
*珍しい機種、古い機種の場合、部品が入手できないこともあります。
キーボードの販売、一部のキーだけの販売は行っておりません。
他の修理と同時交換の場合のみキートップ取り付けオプションが可能です。

 

■2.キーボード部品事前手配と依頼までの流れ

キーボードだけの修理に何日もパソコンが無いのは困る!!

・キーボードの一部だけが調子が悪い。
・使おうと思えば、不便だが使える。
・仕事で使っているので、何日も修理に出せない。

キーボード修理の場合、通常はパソコンが到着後、部品の手配となります。

お急ぎの方のために、修理のご依頼をいただいた段階で、部品を手配し
部品が 当社に到着後、パソコンを発送いただいて日数を短縮することが可能です。

例)金曜日の終業後にパソコンを発送
土曜日に 当社に到着
日曜日に修理⇒発送
月曜日の午前中にパソコンを受け取る。

■事前の部品手配修理の流れ

1.パソコンの故障状況の確認。

2.パソコン修理を依頼する機種の確認。

3.おおよその料金のお知らせ。(メールor電話にて)

4.料金のお振込み

5.入金確認後、部品の手配

6.キーボート部品の到着

7.パソコンの発送

8.ノートパソコン修理、キーボード交換の実施

9.動作確認

10.完了のご報告。及び、パソコンの発送

11.伝票番号。到着予定日時のご連絡

12.パソコンの到着

発送後、1日~3日でお手元にご返却することができます。
ご希望の方は、お問い合わせ時に「事前の部品手配」とご入力ください。

 

■3.英語と日本語キーボードの違いと設定変更

英語キーボードの設定方法

元が日本語のキーボードから英語キーボードに変更する場合ハードウェアとしての変更になりますが、日本語OS上では問題なく使用することができます。

ただし、キー配列が、日本語キーボードはJIS配列、英語キーボードはASCII配列となっているため 一部のキーは正しく動作しません。

すべてのキーを正しく認識させるには配列の設定変更が必要です。

*XPでの設定変更方法となりますが、基本的には他のOSでも同じです
*日本語キーボード設定に戻す場合も、同じ手順です。
手順12で、「日本語PS/2キーボード(106/109キー)」を選択します。


タスクバーの「スタート」メニューかデスクトップの「マイコンピュータ」から 「コントロールパネル」→「キーボード」の順番に選択する。

手順1

「キーボードのプロパティ」ウィンドウが表示されたら、「ハードウェア」タブを選択する。
「プロパティ(R)」ボタンをクリックする。

手順2

「106/109日本語キーボードのプロパティ」ウィンドウが表示されたら、「ドライバ」タブを選択する。
「ドライバの更新(P)」ボタンをクリックする。

手順4

「ハードウェアの更新ウィザードの開始」が起動されたら 「一覧または特定の場所からインストールする(詳細)(S)」の ラジオボタンにチェックを入れる。
「次へ(N)」ボタンをクリックする。

手順6

「検索しないで、インストールするドライバを選択する(D)」の ラジオボタンにチェックを入れる。
「次へ(N)」ボタンをクリックする。

手順8

「互換性のあるハードウェアを表示(C)」のラジオボックスのチェックを外す。
「製造元」のスクロールリストから「標準キーボード」を選択する。
「モデル」のスクロールリストから「101/102英語キーボード」
またはMicrosoft Natural PS/2キーボード」を選択する。
「次へ(N)」ボタンをクリックする。

手順10

「デバイスのインストールの確認」が表示され、「はい(Y)」をクリックして、 インストールを開始する。

手順14

インストール完了したら、「完了」ボタンをクリックして、ウィザードを閉じる。

手順15

101/102英語キーボードまたはMicrosoft Natural PS/2キーボードの プロパティウィンドウの「閉じる」ボタンをクリックする。

手順16

「システム変更」ウィンドウが表示したら、「はい(Y)」ボタンをクリックして再起動する。

手順17

 

■4.英語キーボードへのドライバ設定

OSはWindowsのみとなります。他のOSは、分かりません。
ここでは、英語キーボードは、USレイアウトを指しています。

■日本語版ウィンドウズ

英語版ウィンドウズだけでなく、日本語版ウィンドウズでも使用できます。
ただし、キートップの表記通りパソコンに入力させるには、英語キーボードの設定変更が必要です。

■接続について

日本語キーボードと同様に接続すれば、キーボードと認識します。
ただし、前に使用していたキーボードの設定が英語キーボードでなかった場合、英語キーボードの設定変更が必要です。

■キー配列について

日本語キーボードと英語キーボードの大きな違いは、記号キーの配列です。
記号キーの配列を覚える必要があります。
英語キーボード配列は、ASCII配列を指します。米国のコンピューターの標準となっているキー配列です。
米国規格協会(ANSI) の第2スタンダード規格になっているDVORAK配列
などもあります。
日本語キーボードは、日本工業規格(JIS)で規定されているJIS配列が一般的で
す。ASCII配列がベースになっていますが、記号キーの位置が異なります。

■英語キーボード

英語キーボード

101英語キーボードのキー配列です。
101個のキーにウィンドウズキー、アプリケーションキーを追加したのが104キーボードになります。
IBM PC/AT以降、拡張キーボードといわれたのが、101英語キーボードです。
拡張キーボードとは、以前のキーボードが84個のキーだったことに比べ機能が拡張されたことです。
IBM PC/ATとは、1984年に発表されたパソコンです。

■日本語キーボード

日本語キーボード

109日本語キーボードのキー配列です。
ウィンドウズキー、アプリケーションキーがないものが106日本語キー ボードになります。
キーの数から英語キーボードと比べると、スペースキーが小さいのが特徴です。
109日本語キーボードになって、更にスペースキーが小さ くなりました。

■キーの種類の違いについて

当たり前ですが、英語キーボードはカナ入力を考えている訳はないので、当然、仮名や日本語表記キーはありません。
また、同じ理由により、日本語に合わせた 記号キーはありません。
日本語版OSに対応するには、ローマ字入力にします。
しかし、IMEによっては、カナ入力ができます。

■日本語キーボード ■英語キーボード
JIS配列 ASCII配列
ひらがな表記 無し
[半角/全角・漢字]キー 無し
[変換]キー 無し
[無変換]キー 無し
[カタカナひらがな]キー 無し
[¥]キー 無し
[「」(カギ括弧)]キー 無し
記号キーの位置 日本語キーボードと変わる
例: [~]キーは[1]キーの左横
[@]キーは[Shift]+[2]キー
CapsLockの有効/無効
[Shift]+[CapsLock]キー
CapsLockの有効/無効
[CapsLock]キー

■操作手順(2)

日本語入力のための操作
英語キーボードで日本語入力をするために、日本語キーボードの代用キーを使用します。

■日本語キーボード ■英語キーボード
[半角/全角・漢字]キー [Alt]+[~]キーが代用
[変換]キー [スペース]キーが代用
[無変換]キー [F7]キーまたは[F8]キーが代用
[カタカナひらがな]キー 「Ctrl]+[Shift]+「CapsLock]が代用
[¥]キー [\]キーが代用

■上手な使い方

ローマ字入力をすることで日本語に対応します。
カナ入力は可能ですが(MS-IMEなど)、記号キー配列の違い から、日本語キーボードのカナキーの位置が変わります。
キー表記通りの使い方をするために、ローマ字入力がお薦めです。
(仲がいいのね!確認:MS-IME2002は可能。ATOK16は不可。)

■日本語キーボードとの併用対策

日本語キーボードの操作を下記のように行うことによって、英語キーボードとの操作の違いをなくしていきます。

・日本語入力の切り替え(「漢字」キー)は、「ALT」+「漢字」で行う。
・「変換」キーは、「スペース」キーで行う。
・「無変換」キーは、「F6」キーで行う。
・「カタカナ」キーは、「F7」「F8」キーで行う。

 

■5.キーボード故障時の暫定方法

■キーボード故障

1.USBキーボードを接続

USBキーボードを購入頂き、ノートPCに接続してください。
使い勝手は悪いですが、使用できます。

USB接続キーボード

2.スクリーンキーボードを使用

メニューバーから、「プログラム⇒アクセサリ⇒ユーザ補助⇒スクリーンキーボード」を選択してください。
(XP、Meの場合は、すべてのプログラム」より)

スクリーンキーボード

画面にマウス操作できるキーボードが表示されます。

スクリーンキーボード

 

■HDDに関連したその他の疑問一覧

■HDD故障

 HDD交換&インストールとは?

 データコピーが無料の25,900円のHDD修理パック

 HDDの置換・予防交換

■データ復旧

 HDDデータ復旧が必要な故障・費用

 HDDのデータのみ取り出し

 USBメモリデータ取り出し

 外付けHDD・NASデータ復旧

■その他

 FANかHDDのどちらかから異音が出ている

 電源が入らない。

 

■地域別故障事例&送料調査

関東

茨城
栃木
埼玉
群馬
千葉
東京
神奈川

近畿

大阪
滋賀
京都
兵庫
奈良
和歌山

東海

岐阜
静岡
愛知
三重

北海道・東北

北海道
青森
岩手
秋田
山形
宮城
福島

信越・北陸

新潟
山梨
長野
富山
石川
福井

中国

鳥取
島根
岡山
広島
山口

四国

徳島
香川
愛媛
高知

九州・沖縄

福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄


▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)


▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)


見積もり

パソコン修理ブログ

対応地域

レンタルパソコンオンライン予約

現在の修理日数

店頭でのお受取り

店頭でのお受取り 新宿本店

店頭でのお受取り 渋谷店

店頭でのお受取り 池袋店

店頭でのお受取り 大阪店

店頭でのお受取り 横浜店

店頭でのお受取り 名古屋店

店頭でのお受取り 仙台店

修理料金シュミレーション

故障事例データベース検索

メーカーの修理料金一覧

店頭でのお受取り

法人向けお見積書

はじめての方へ

カード対応

HDD取りだし

レンタルパソコン

会社概要

パソコン修理教室

お客様の声

お客様の声

ナイツ紹介

インタビュー

マザーボード交換

どこに依頼すべきか

修理のポリシー安価な理由

中古パソコン選び ご相談ください

 

↑ PAGE TOP