【 パソコン修理専門店のお直し隊 】

TOP ≫ 修理ブログ ≫ HDDデータのみ取り出し

レッツノートからのHDDデータ取り出し

 

レッツノートでHDD取り出しだけで完了した事例をまとめました。

 

 

CF-B10CWHDR

 

電源を入れると、メーカーロゴが表示されBIOSには入れましたが、windows ロゴの後ブラックアウトして起動できません。

 

HDDを確認すると時間は掛かりますが、中のデータが確認できます。

HDD型番 TOSHIBA MK6476GSX

 

HDDの劣化状態チェックを実施。注意(劣化)のメッセージが出ています。

試しにアクセスするとファイルを開までにかなり時間が掛かります。HDDはかなり弱っている状態でした。

 

時間は掛かりましたが、データ227GB分が抽出できました。

 

 

 

CF-W8FWU2JC

 

電源投入後起動ができず画面表示も無反応な状態です。

 

古いPCなのでデータの取出しをご希望されました。

 

 

HDD型番 HGST HTS543225L9SA00

 

 

HDDは異音も無くモーターはまわって、中のデータにアクセスすることができました。全体で87.4GBを取得済みです。

 

 

 

CF-S9JYF1DC

 

PCの電源が頻繁に切れるようになったとのこと。現在は無反応です。

 

PCを分解して元のHDDを取り出し、データ復旧用PCにてHDDの確認を実施。

HDD型番 HGST HTS723232A7A364

 

データ復旧用PCで確認すると、HDDの認識もでき、HDDは異音も無くモーターはまわって、一瞬「カチン」と音がしたが、中のデータにアクセスすることができます。

 

元のHDDは状態が悪いため、代替のHDDにデータを全てコピーします。

 

HDDのデータは全体で47.0GBがコピー完了です。

 

 

 

CF-S10AY1DC

 

 

PCが起動出来ず、HDDデータ取り出しのご依頼です。

 

HDD型番 HITACHI HTS545050B9SA00

 

PCの故障のみでHDDは特に問題なく、

HDDを取り出し、ケースに収納して完了です。