【 16,800円からの格安データ復旧 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 来店持込
パソコン修理見積フォーム

格安データ復旧


16,800円(来店時。郵送でも18,800円)で対応できるデータ復旧の事例です
注意:故障の症状はそれぞれ異なります。対象の症状でもHDDに損傷があってアクセスできないこともあります。


flexbox

コネクタが完全に破損

マイクロUSB3.0のタイプは構造的に故障しやすいです。特にBUFFALOのMiniStationなどのモデルが多いです。
コネクタ破損でデータ復旧した実績一覧

flexbox

修復画面・回復画面で停止

電源は入るがエラーメッセージが表示されてOSが起動しなくなった状態

flexbox

コネクタの曲がり。破損

衝撃で曲がってしまいアクセス不可。完全に取れても補修で修正できれば復旧可能です。

flexbox

電源が入らない。水をこぼした

データはそのままの状態で残っていることが多いです。

flexbox

起動しなくなったiMac

HDDを取り出してケースに収納します。別のMacに接続すれば外付けHDとして利用可能。
iMacから格安でデータ復旧した実績一覧

flexbox

接触で一瞬、見えることがある

コネクタ部を接触を変えて押しつけると一瞬は認識するケース
コネクタ破損でデータ復旧した実績一覧

flexbox

動かないデスクPC

電源が入らない状態で数年間放置。パソコンからデータを取り出すことも行っています。
格安でデスクトップパソコンからデータ復旧した実績一覧

水をこぼしたMacbook

すでにMacを購入されたなら移行アシスタントを使って元のパソコンの環境を戻すことが可能

HDD単体。古いHDD規格

デジタル遺品として保管されていた古い規格のIDEやSCSIタイプのHDD。デジタル遺品として必要なデータの取り出し。PW解析も行っています。

 

対象外となる症状、機器


以下のケースなら格安データ復旧の故障でありません。なんらかのHDD故障が発生しています。
データ復旧の概要説明ページに記載されている作業内容となります。



■パソコン

・HDD単体で接続しても認識されない

・カチカチなどの異音が発生している

・落下させてから異音が発生した

・認識されるが0バイト表示。未割当て表示

・CRCエラーのエラー表示


■外付けHDD

・カチカチなどの異音が発生している

・LEDのアクセスランプは正常に付くが認識されない

・電源は入るが一定の時間で停止

・砂時計の状態や「応答なし」が続く

・ファイルが見えるがアクセスできない

・フォーマットしますか?のメッセージ

・HDDのサイズが12.5mm、15mmの特殊タイプの場合(通常のHDDサイズは7mmか9.5mm)

・コネクタの接触が悪い状態だが接触でHDDが認識できてもデータは見えない


・マイクロUSB3.0のコネクタがHDDに直接付いているモデル
flexbox


■USBメモリ

・LEDのアクセスランプは正常に付くが認識されない

・コネクタ部だけでなく、本体の基盤まで曲がっている


 

パソコンからデータを取り出す費用


●電源が入らない。Windowsが起動しないパソコンでHDDが故障していない場合の費用



OSが故障しているだけで、HDD自体は故障していないことは多いです。

 ノートパソコン(2.5インチHDD) : 16,800円(来店時。郵送でも18,800円)
 デスクトップ(3.5HDD)やその他特殊HDD(SSD)でも同じ金額です。



返却用の媒体はこちらで用意いたします。USBメモリ。もしくは外付けHDDにてご返却いたします。
HDDが劣化しており、またデータの容量が1T以上の場合は、別途費用がかかります



修理の日数は1日~2日です。

*データ復旧が必要なケースでは別途費用となります。

 

Macのデータ変換

MacのパソコンからWindowsで見えるように変換も可能です。

指定が無い場合は、元と同じフォーマット(一般的にはジャーナリング)にてご返却いたします。


MacのOSバージョン問わずデータ取り出しは可能です。

 

データ取り出しとデータ復旧の違い

●パソコンが壊れてしまっても、中のデータはそのまま残っていることがほとんです。

OSが起動しなくても、HDDが壊れていなければUSB接続することでデータを読み出すことが可能です。(物理的、論理的な故障がない場合に限ります)


データ取り出しとデータの復旧は費用が異なります。


 ・データ取り出し
   HDDが壊れていない状態。HDD単体でアクセスしてデータの閲覧が可能です。

 ・データの復旧
   HDDが物理的、論理的に何らからの故障が発生している状態。HDD単体でもアクセスできません。


お見積り・来店時に「パソコンの修理は不要だが、データだけを取り出したい」とご入力ください。


 

ご依頼の流れ


1.状態の確認

格安データ復旧の対象なのかをご確認ください。
(注意:対象の症状でもHDDに損傷があってアクセスできないこともあります)

また、対象外の機器・症状でないこともご確認ください。


2.来店予約・郵送

格安データ復旧の対象であれば、来店予約フォーム入力後、ご来店いただくか、郵送にてご依頼ください。

判断できない場合や事前に確認したい方は無料見積りフォームに入力ください。
宅配便利用時は梱包の方法と集荷の連絡先にて郵送ください。
機密事項のデータがある方は「秘密保持契約書」を2部印刷し、押印の上、持参・同封ください。


3.作業の開始

到着後、格安データ復旧の対象範囲であれば、作業を実施いたします。

格安データ復旧の対象外となった場合は、故障範囲、費用をお知らせいたします。
この時点でキャンセルでも部品代金、技術費用は無料です。

故障個所を特定するための検証用の部品が必要となるケースがあるため回答まで時間がかかることがあります。


4.作業完了

復旧できたデータのリストを提示します。


5.データの引き取り

来店もしくは郵送を選択ください。来店時には実際にデータがあるかもご確認いただけます。


 

格安のデータ復旧範囲で完了した事例


 

大学・法人で過去のご利用があれば修理費用から10%OFF

全国各地の企業・大学・公共団体様などから数多くご依頼いただいております。合計金額から10%の割引をいたします。これまでに利用実績があるのか分からなければお問い合わせください。

リピート割引として合計金額から10%の割引をいたします。お問い合わせ時にお知らせください。

研究・教育機関の方は科研費での支払い。法人の方は請求書後払いが可能です。支払い手続きが指定書式でも対応可能です。

これまでのご依頼回数も記載しています。

 

機密保持契約書ダウンロード

「秘密保持契約書」が必要な方は、2部印刷して押印の上、持参・同封ください。

トップへ戻る

データ復旧見積り 来店予約で相談