【 5秒で分かるWEBページのショートカットをデスクトップに作成する方法 】


頻繁に閲覧するページの「ショートカット」アイコンをダブルクリックするだけでページを開くことができます。

解説動画 Webページのショートカットを作成する方法

アドレスバーをドラック&ドロップして作成する方法


Chrome、firefox、旧IE、MacOSで共通の方法です。
Edgeの手順のみ異なります。


1. ブラウザでWEBページを表示

2.アドレスバーの左隅にあるアイコンをデスクトップにドラッグ&ドロップ

3.アイコンをダブルクリックするとWebページが開かれます

OSごとその他の手順

Webページ右クリックして作成(全ブラウザ共通)


 1.ショートカットを作成したいページを開いた状態でリンクが表示されている欄を右クリックでコピーします。

 2.デスクトップが表示された状態(Ctrl+D)にして、アイコンがない場所で右クリック。
「新規作成」から「ショートカット(S)」を選択します。

 3.「ショートカットの作成」画面が表示されます。
「項目の場所を入力してください」欄を右クリックして「貼り付け」を選択します

 4.最初にコピーしたリンクが貼り付けられていることを確認したら「次へ」をクリック

 5.「ショートカットの名前を付けてください」欄をクリックし表示させたい名前を入力して「完了」をクリック

Google Chromeのブラウザのみで通用


 1.ショートカットを作成したいページを開いた状態で画面右上の「…」クリック。
「その他のツール」>「ショートカットを作成」をクリック。

2.「ショートカットを表示作成しますか?」とポップアップが表示されます。
名前を入力し、「作成」をクリック。

Edgeでショートカット作成方法


 1.ショートカットを作成したいページを開き、右上のアイコンをクリックし、デスクトップ画面が見える状態にする。

 2.URL欄左のアイコンをクリックしたままデスクトップまで移動させて手を離す(ドラッグ&ドロップ)