【 Mac用SMARTフリーソフト 】

MacOSで使用しているHDDが故障する前に寿命を予測しておくことは重要です。パソコンのパーツは故障しても取り換えできますがHDDのデータは元に戻りません。買い替えタイミングを知るのにSMART情報からHDDの寿命を把握しましょう。

【関連URL】
 Macの動作が重いときの原因と対処法

Mac用のSMART情報チェックするフリーソフト


評価ソフト名料金コメント
A AmorphousDiskMark無料 Macのみ対応。MacのHDD・SSDの状態チェックソフトです。
A DriveDx有料 体験版は15日。1台$19.99、7台まで$39.99。
HDDの詳細情報が確認可能。
A Disk Drill無料・有料 Basicは無料。他にもクリーンアップやデータ復旧など様々な機能があります。
A GSmartControl無料 ハードディスクの総起動時間や読み込みエラー等問題がないかをチェックする機能があります。

HDDの寿命をソフトを使って調べる方法(Macの場合)

1.ソフトを開き、グラフマークのアイコンのHealth Indicatorsをクリック


2.HDDの状態一覧を見ることができます。
 Power On Hours(HDDの通電時間)を確認してください。100,000時間が交換推奨の目安です。

【関連URL】
 世界のHDD寿命調査(SMART)フリーソフト一覧
 HDDは消耗品。壊れる前の予防交換


【関連URL】
 Macの寿命の見分け方
 Macが重いときの対処法
 外付けHDDのフォーマットAPFSとexFATどらがよい?

パソコンお直し隊について