パソコン修理 液晶割れ 液晶交換

プレス関係の皆さまはこちらから フォームからうまく送信できない方
40000件の実績 無料見積り

  »   » 液晶修理

液晶修理メニュー


1.パソコンの液晶修理費用
液晶パネル修理 交換

  • ・液晶パネルが割れてしまった。

    ・液晶が漏れている。

    ・縦または横に線が入っている。

    ・一部が表示されない。表示が乱れる。



  • 液晶パネルの交換


メーカーの場合5〜10万円と高額になってしまうことがあります。
メーカー修理は、故障の「疑い」または「可能性」があるというだけで
部品交換が行われるためです。


故障している部分だけを交換修理すれば、費用を抑えることができます。


当社では中古部品も活用いたしますので料金を安くすることができるのです。


費用を押さえたいという方は 当社でなくともメーカー修理でなく、
一般の修理店に依頼されることをお勧めします。


*液晶画面の修理をした場合パソコンのデータはそのまま保存されます。
 ご安心ください。
*液晶パネルのサイズごとに修理の完了までの期間が異なります。
中古部品も対応しております。
*13.3インチや17.3インチといった特殊液晶パネル修理を行っている修理店は
 多くありません。


 他店で修理を断られた方でも、一度、ご相談ください。
 海外からの部品取り寄せも行っておりますので、大抵のものは修理可能です。


*珍しいタイプの液晶パネルが使用されている場合、
 部品が入手できないこともあります。
*液晶パネルが割れていたとしても、液晶の交換修理をした場合
 パソコンのデータは元の状態のまま保存されます。


パネル大きさ日数事前手配修理料金
12インチ以下当日〜1週間(在庫あり〜取り寄せ)当日〜2日 
12.1インチ(B5サイズ)当日〜1週間(在庫あり〜取り寄せ)当日〜2日*Panasonic Let's CF-W,CF-Rシリーズ在庫あり
 *沢山の種類が存在します
13インチ当日〜1週間(在庫あり〜取り寄せ)当日〜2日 
14インチ(A4サイズ)当日〜1週間(在庫あり〜取り寄せ)当日〜2日一般的なサイズ。ほぼ入手可能。中古品も有
15インチ当日〜1週間(在庫あり〜取り寄せ)当日〜2日一般的なサイズ。ほぼ入手可能。中古品も有
15.6インチ当日〜3日(在庫あり)当日〜2日ご依頼でもっとも多いサイズ。在庫あり
17インチ当日〜1週間(在庫あり〜取り寄せ)当日〜2日 

*機種、部品在庫により異なります。



  • 8,000円〜


*目安の修理料金、期間です。
 機種、部品在庫、価格状況により異なります。


*修理をお急ぎの方は、部品の事前手配パソコンをレンタル特急修理などを
 ご利用ください。

*送料、消費税は含まれません。発送の往復分送料はお客さま負担。


2.新品と中古品の違い

パソコンのメーカー、機種によっては
交換用部品に新品、中古品のご選択が可能です。


・新品
 一度も使用していない液晶パネル部品です。


・中古品
 以前に使用された液晶パネルです。
 程度に差はありますが傷、黒ずみ、かすれ、ドット抜けがあることがあります。
  当社でご提供する液晶パネルは、通常使用において問題のないレベルの
 液晶パネルとなります。


 パソコンをご使用時にストレスを感じられるくらいの目立つ傷、黒ずみ、
 かすれ、ドット抜けのあるものを使用することはありません。


 あくまでも 当社基準となりますので、神経質な方、綺麗な状態をご希望の方は
 新品の物をご使用ください。


 部品の個体差はありますがほとんどの場合「新品同様の部品」
 使うことが多いです。


 「ほんとに中古品ですか?」とコメントいただくことも少なくありませんので
 ご安心ください。基本的には中古品でも問題ありません。


 

   当社で使用する中古品液晶パネル


ほとんどの場合、背景が白。もしくは黒い場合に判別できる程度です。
神経質な方、綺麗な状態をご希望の方は新品の物をご使用ください。


  

   ・黒ずみ

  パソコン液晶画面の黒ずみ
  パソコン液晶画面の黒ずみ

 

   ・かすれ

  パソコン液晶画面の黒ずみ
  パソコン液晶画面の黒ずみ

 

   ・傷

  パソコン液晶画面の傷
  パソコン液晶画面の傷

 

   ・キーボードと接触したことによる傷

  電源OFF時に目立ちますが、パソコンの起動後はほとんど気になりません。

  パソコン液晶画面の傷


   当社で使用しない中古品液晶パネル

このような明らかに目立つ物は使用することはありません。
ご安心ください。


 

   ・ひどい黒ずみ

  パソコン液晶画面の黒ずみ
  パソコン液晶画面の黒ずみ


 

   ・ラインが入る

  パソコン液晶画面の黒ずみ
  パソコン液晶画面の黒ずみ


 

   ・帯状のかすれ

  パソコン液晶画面の黒ずみ


3.液晶パネルの事前手配と依頼の流れ

 液晶の交換だけなのに何日もパソコンが無いのは困る!!

 ・液晶にスジ、割れているが使用できる。
 ・使おうと思えば、不便だが使える。
 ・仕事で使っているので、何日も修理に出せない。


通常はパソコンが到着後、部品の手配となります。


液晶交換だけであれば、修理のご依頼をいただいた段階で部品を手配し
部品が 当社に到着後、パソコンを発送いただき日数を短縮することが可能です。


   例)金曜日の終業後にパソコンを発送
     土曜日に 当社に到着
     日曜日に修理⇒発送
     月曜日の午前中にパソコンを受け取る。


■事前の部品手配修理の流れ


 1.パソコンの故障状況の確認。

        ↓

 2.パソコン修理を依頼する機種の確認。

        ↓

 3.おおよその料金のお知らせ。(メールor電話にて)

        ↓

 4.料金のお振込み

事前のお支払いが必要となります。通常は後払い

        ↓

 5.入金確認後、液晶部品在庫の調査。
   在庫が無い場合は部品の手配。

        ↓

 6.部品の確保or到着

        ↓

 7.パソコンの発送

        ↓

 8.液晶交換の実施

        ↓

 9.動作確認

        ↓

 10.完了のご報告。及び、パソコンの発送

        ↓

 11.伝票番号。到着予定日時のご連絡

        ↓

 12.パソコンの到着


発送後、1日〜3日でお手元にご返却することができます。
ご希望の方は、お問い合わせ時に「事前の部品手配」とご入力ください。



4.液晶パネル交換実績

液晶パネルが割れた。液晶の画面が乱れる。スジが入るなど表示不良の場合は
液晶パネルの交換が必要です。


メーカーで液晶の修理を依頼すると5〜10万円程度という見積りにびっくりして
当社にご依頼頂く方が多くいらっしゃいます。


メーカー以外で、ほとんどの液晶パネルが入手できる修理店はほとんどありません。
当社ならご予算に合わせて3〜6万円で修理が可能ですので、
ぜひ一度、お問い合わせください。


どうしても機種によっては、対応できない液晶パネルの修理もあります。
まずは、一度、お問い合わせください。




5.液晶パネルの光沢と非光沢

液晶画面の表面処理には光沢、非光沢があり
当社にも様々なサイズの光沢、非光沢液晶の在庫が御座います。


ここではそれぞれの特徴をご紹介します。


   ■光沢液晶(グレア)

名前の通り光沢があり、見た目はピカピカでとても綺麗です。
これは表面が平らでバックライトからの光がとても通り抜けやすく
なっているためです。
発色が派手でコントラストがはっきりしており、映画やゲームなど、
迫力の演出で楽しむことができます。


反面、環境光の影響を受けやすく、非光沢に比べると映りこみしやすくなっています。
また、キレイに見える分、目が疲れやすく、長時間の作業などには向いていません。
表面がキレイではありますが傷も目立ちやすいです。
家庭用など娯楽用のパソコンに適しています。


光沢液晶(グレア)


   ■非光沢液晶(ノングレア)

表面がマットで外光の映りこみに強く、長時間の使用でも目が疲れません。
これは表面が平らな光沢タイプと違い、画面表面にほんのわずかな凸凹があるため
光を乱反射しているためです。


また、傷にも強く柔らかい布などであれば多少強く拭いても大丈夫なので
お手入れも簡単です。


しかし、やはり光沢と比較すると、全体的にコントラストが弱くのっぺりした印象があり
動画やゲームなどを楽しむにはやや迫力に欠けます。
お仕事などネットサーフィンなど長時間パソコンの前にいる人にはこちらがオススメです。


非光沢液晶(ノングレア)


   ■まとめ

娯楽用には光沢、ビジネスなど長時間の使用には非光沢がオススメです。
また、非光沢のタイプでもシートなどを貼ることによって
光沢には適わないまでも、ピカピカの画面にすることができます。


ご自身の液晶が光沢か非光沢かは電源を切ったときに鏡のように
はっきり映り込めば光沢タイプ。
ぼんやりとしか映りこまなければ非光沢タイプになります。


ご依頼の際、ご参考いただければと思います。



6.液晶故障時の暫定方法

デスクトップ用のディスプレイをお持ちの方、限定の方法になります。


 1.ケーブル接続


  ディスプレイ用のケーブルをノートPCの外部接続用コネクタに接続
  *電源の起動中でも抜き差ししても大丈夫です。


  PC故障時の接続ディスプレイ


 2.画面出力の切り替え


  キーボードの「Fn」キーを押しながら、ファンクションキーにある
  「出力先変換キー」 (機種により異なります)を押してください。


   PC故障時の接続ディスプレイ


  デスクトップ用のディスプレイに画面が表示されます。


   PC故障時の接続ディスプレイ



7.液晶パネルの使用部品、部品型番

■液晶パネルの予備知識


液晶パネルには、沢山の規格が存在します。同じメーカー、同型の機種でも
異なる液晶パネルが使用されているほどです。


そのため、お客さまのパソコンに適合する液晶パネルを入手するには、
一つ一つ異なったパネルを探す必要がありますので
お時間が掛かる場合があります。


液晶パネル修理、交換


 *同じサイズの液晶パネルでも形状、
  規格(信号ケーブルの接続位置や接続のピン数(20または30pin))が異なります。
 *液晶パネルの交換は、製造メーカー、液晶パネル型番、レビジョン等が
  「まったく同じ部品」と交換できない場合があります。

  互換性の部品も使用致しますが、画質はまったく同じです。
  できるだけ同じパネルを使用するよう努力しております。

  液晶パネルの製造ライフサイクルが非常に早いため、入手できないこともあります。

  例)パネル型番: QD15TL04 REV:03 ⇒ QD15TL04 REV:04

  規格が同じであれば、人の目で判別できる画質の差はありません。


地域別故障事例&送料調査

▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)

見積りフォーム
キャンペーン
レンタルパソコン  お持ち込み・お引き取りならレンタル費用は無料⇒ レンタルパソコンの詳細はこちら
評判
ご来店
中古パソコン
報道ステーションに報道されました
NHKから取材されました
特定法規約copyright(c)note-pc.biz all rights reserved