【 液晶故障43パターン 写真で解説 不具合症状 】

液晶ディスプレイ故障の代表的な故障の症状


症状 原因 対処
ひび割れや亀裂 衝撃を与えた 液晶交換
色がおかしい 経年劣化
線が入る 経年劣化
衝撃を与えた
一部を圧迫
液晶交換
液晶ケーブル交換
何も見えない 衝撃を与えた
パソコン本体故障
液晶交換
液晶ケーブル交換
マザーボード修理など

一時的にでもパソコンを使いたい場合
 PCモニタ接続
 外部ディスプレイの設定

液晶画面の故障の症状事例と原因一覧


画面の色がおかしい


真っ白

画面には白以外は何も表示されません。


真っ暗

画面の電源はONされるが何も変化しない場合は故障原因は画面ではない可能性があります。


赤い

赤みがかった画面以外は何も表示されない場合は液晶ユニット故障

Windows7以前のモデルで起動直後は画面が赤いがだんだんと改善するケースはバックライト不良。Windows8以降のモデルはLEDタイプの液晶のためバックライトの部品は使われていないためバックライト不良ではありません。



ピンク


オレンジ



虹色


色が滲む・変色


線が入る


青い線


黒い線


赤い線


ピンクの線


ピンクと緑線



白い線



黄色の線


緑の線


縦の線・筋

筋だけなら液晶画面の故障

一定間隔の点線が続くならグラフィックチップ故障

真っ白で全面が見えない場合は液晶画面の故障の可能性が高い


横の線・筋

このケースは液晶モニタ故障


縦と横に線


帯状のスジ

外付けモニタでも同じ症状なら液晶画面の問題ではありません。グラフィックチップ故障です。


画面全体の表示がおかしい


バグ画面・まだら


点滅・ちらつき・チカチカ


二重にぶれる・乱れる


テレビのテストパターン


薄い・うっすらとは見える


砂嵐


画面一部だけの表示がおかしい


表示されない


明るい


暗い


白い


表面の損傷


コーティング剥がれ


気泡


キズ


虫が侵入


黒い丸・シミ

丸く画面が割れているケースです。シミではありません。画面交換しか直す方法はありません


ドット抜け・欠け


ムラ・圧迫跡


画面焼け



内部の液漏れ

画面割れ


挟んだ・踏んだ


落とした


液体


水で濡れた


【モニタ・液晶パネルをもっと詳しく】
  モニタ解像度とサイズの種類と一覧表
  PCモニタサイズの調べ方
  ノートパソコン画面のインチの調べ方
  テレビのインチの調べ方
  HDとFHD(フルHD)の違い
  リフレッシュレートとは
  TFT液晶とは
  パソコンおすすめ解像度
  解像度とは
  モニタ16:9
  光沢・非光沢の違い
  液晶ディスプレイ製造メーカー


パソコンお直し隊について