【 USBメモリのデータ復旧 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 来店持込
パソコン修理見積フォーム

差し込み口が折れた・曲がった


コネクタ曲がった。破損なら安心の一律固定料金
16,800円

お持込み割引時(税別)



データを取り出せた事例


USBメモリを付けたままパソコンを落として、差し込み口だけが破損したならデータはそのまま残っていることがほとんどです。


  • SONY
  • その他

修理にかかる日数


2~4日


差し込み口の修理手順


基板やチップに損傷がなければデータの取り出しは可能です。


1.コネクタ口を接続します。


2.精密用の特殊半田で温度を調整しながらチップを壊さないように作業します。


3.配線の取り付けを確認。読み取れない場合は基板の配線のどこかに亀裂が入っているケースがほとんどです。


4.データが読み取れるようになれば完了。

動画 差し込み口の修理手順

USBメモリのコネクタ故障以外の修理事例

基盤に損傷がある場合でも記憶チップが正常ならデータ取り出せます。

基板パターン剥離

ICチップ破損

USBメモリ修理設備

よくある質問

診断費用は無料。見積り後のキャンセルは可能です。お見積りに承諾いただいた後に作業を実施した結果、「復旧不可」の診断結果となった場合には費用は掛りません。
来店されるか郵送どちらでも構いません。店舗一覧 来店予約フォーム
郵送時は宅配便や配達記録が付いている方法をお勧めします。
・上書き保存や消去ソフトの上書き機能でデータが消失した場合
・同じ名前で上書き保存したデータ
・暗号化データのパスワードが不明
・コネクタ口でなく、記録チップが割れている
取得できたデータのリストを提示いたします。ファイルのサイズ。種類。破損状況をお知らせします。リストにご希望のファイルがなければキャンセル可能です。
データの回復ができた場合は、フォルダ・ファイル名のリスト名は作業上、拝見させていただかないと作業ができません。機密保持契約書を作成することも可能です。2部印刷して押印の上、持参・同封ください。機密保持上、ご要望があれば一つのファイルも閲覧することなく返却いたします。データが故障していた状況と回復作業の進行度合いから、完全にデータが復旧できているのか、もしくは破損データが発生している可能性があるかの判定がこれまでの経験から可能です。破損データが発生している可能性があるときは、ランダムにデータを開いて確認させていただきます。閲覧不可の方は事前に申し出ください。ファイルを閲覧しない範囲で確認いたします。
新品のUSBメモリに収納してご返却。もしくはオンラインストレージからダウンロード。どちらかを選択可能です。
故障状態によって変動します。日数の確約はできません。
初期診断、見積りまでは当日~3日程度です。修理の期間は2日~最大でも1週間程度です。(特殊記録チップの復旧は除く)故障の状態によって変動します。
ご返却可能です。ご要望が無ければ弊社で処分いたします。

依頼方法

ご利用は下記いずれかをお選びください

無料見積 来店予約で相談