【 SONYパソコン修理 】


SONYのパソコン修理について


保守期限切れ」もしくは「見積りが高い(修理でなく買い替えを提案された)」ため、メーカー修理をキャンセルされてからご依頼いただいています。

費用は成果報酬です。修理ができた場合に費用が発生いたします。診断費用やキャンセル費用はありません。

依頼先がなくて困った場合などセカンドオピニオンとしてご相談ください。


初期費用
0
見積
0
修理不可
0

SONYパソコンの起動しない故障の症状

画面真っ黒
マザーボードかバッテリーが原因。ノートパソコンなら起動しないときにできることを試してください。エラーの文字が出るならOS HDD交換
LEDだけがつく
何も画面に映らないならマザーボード故障
液晶ひび割れ・線が入る
液晶パネルの交換が必須です。
うっすらしか映らない
液晶パネルまたは液晶ケーブルマザーボードが原因
エラーメッセージ
OS HDDマザーボード故障が原因。メッセージの内容から判定可能です。
回復・修復画面
OS HDDが故障。修復を実行しても失敗するならHDD交換&リカバリが必要
異音が鳴り続ける
マザーボードHDDの故障。パソコンは起動するならFAN・キーボードなどが原因として考えられます。
FAN Errorと表示されて起動しない
FAN Error・異音
FANの劣化が原因。
アダプタぐらつき
コネクタ部が破損しているならジャック部分の故障
水没した
マザーボード故障。その他の個所も故障している可能性があります
もっと見る 閉じる

SONYと弊社のパソコン修理金額を比較


SONY 弊社
キャンセル費用 診断に際した費用(検証費用として。機種によって異なる) 無料
マザーボード修理 75,000~120,000円 20,000~45,000円
液晶パネル交換 30,000円~ 7,800~50,000円
DCジャック修理 概算費用は掲載無し
*マザーボード故障時75,000~120,000円
15,000~25,000円
HDD修理 10,000~65,000円 15,000~28,800円
データ復旧 対応不可 無料
16,8000円
30,000~100,000円
FAN 概算費用記載なし 10,000~25,000円


電源が入らない。起動しないマザーボード修理

メーカー修理が高額な理由はマザーボードをまるごと交換
弊社は一部補修のため安価

SONYマザーボードを全交換
弊社ICチップ単位で修理

基板修理の技術を持っている会社は少ないのが現状
同業者の外注先としても利用いただいています。

業界最高峰の修理技術

補修修理成功率 80%


価格 平均30,000円

価格帯 20,000円~45,000円

納期 平均1週間

納期の幅 1週間~最大4週間


デスクトップ・一体型パソコンはノートパソコンに比べると比較的簡単な修理になることが多いです。SONYで「保守期限切れ」、他店で「対応できません。」と断られた方は、一度、お問い合わせください。

電源が入らない故障のSONYと弊社の比較


SONY 弊社
修理方法 マザーボードまるごと交換 ICチップの補修・交換
メリット 部品を全交換するため修理期間は短い ICチップのため安価
年式を問わず修理対応
デメリット 費用が高額。サポート外は対応不可 熟練した技術者のみ対応。トライ&エラーのため期間が長くなる。修理不可になることもある
納期
部品ストックがあれば早い

調査に時間がかかる
修理対応が可能モデル ×
製造から一定年数が経過するとサポート対象外

年式問わず古いパソコンも対応可能
価格 ×
高い
40,000~90,000円

安い
20,000~45,000円

SONY起動しないマザーボード修理事例


  • Fitシリーズ
  • FZシリーズ
  • VPCFシリーズ
  • デスクトップ・一体型
  • その他

SONYのマザーボード修理実績リスト


  • SVS SVT
  • SVE
  • VPC
  • デスクトップ
  • その他
モデル名修理累計回数
SVS131 15110
SVS13A2APXB1
SONYのすべての実績
モデル名修理累計回数
SVE171290X11
SONYのすべての実績
モデル名修理累計回数
VPCJ114FX8
VPCCW12
VPCCA3AFX2
VPCSB1AGX2
VPCJ118FX1
VPCSB45FL1
VPCZ12AHX1
VPCL138FX1
VPCF119FC1
SONYのすべての実績
モデル名修理累計回数
VGC-JS140N5
TAP 11 SVT112A2WN1
SONYのすべての実績
モデル名修理累計回数
FIT 1515
PCV-RS4117
DUO 114
FIT 13A4
FIT 14A3
VJS111D11N3
SVL2411AFYB2
PCG-7312
SVL241490X2
SVP11214CXS2
SVZ1311AFXX2
SVF15N2ACXB2
SVJ20235CXW1
PCV-RS1011
PCV-RZ14G1
SVF13N190S1
VJZ13BA11N1
FIT14E SVF142C1JN1
VJZ131A11N1
SVF15328CXW1
SVF15A190S1
FIT15A SVF15N1A1J1
SVF153290S1
SVF15N190S1
SVF15N290S1
SVF15A15CXS1
SONYのすべての実績
*Windows7以前のモデルは省略。古いモデルの方が修理は容易です。お問い合わせください。

SONYパソコンの液晶パネル交換

SONYのパソコンの液晶パネルは15.6インチサイズが主流になっています。


サイズ料金
15.6インチ 7,800円~
14インチ 20,000円~
13.3インチ 30,000円~
一体型 20,000円~
その他 20,000円~

【関連URL】
 SONYパソコン型番を確認する方法
 SONYの液晶交換費用と修理事例

当日液晶パネル交換修理


在庫があれば早急な液晶交換が可能です


15.6インチ限定 7,800円

解像度1366x768サイズの対象モデル限定にて7,800円(割引込み。税別)発送でも9,800円(別途送料)で修理が可能です。  ⇒ 7,800円液晶交換モデルはこちら

FAN交換

SONYはFANエラーメッセージ「Chassis FAN Speed Error」による故障が多いです。  ⇒ FAN交換の詳細費用と修理事例

HDD交換

エラーメッセージで起動しなればHDD交換とデータリカバリが必要です。SONYのWindows10・8以降のモデルは内蔵エリアにあるリカバリ領域からOSを復旧します。

SONYのパソコンの場合、HDDデータにアクセスできなければリカバリ領域が必要です。(領域にアクセスできれば必要ありません)別途リカバリメディアキットの代金が加算されます。(DVDかUSBにてご返却)

 ⇒ HDD交換の費用と修理事例

コネクタ・アダプタ故障

DCジャックが外していたならDCジャック交換。アダプタの差込口が壊れた場合、アダプタ交換が必要です。

アダプタの先端部分がパソコン本体に入り込んでしまったら部品を取り出すだけで対応できることもあります。

 ⇒ コネクタ・アダプタ故障の費用と修理事例

よくある質問

条件によって最短当日返却ができます。

・データだけ取り出し
電源が入らない状態でHDDに問題が無い場合は対応可能。データだけを取り出して、USBメモリ・外付けHDDにデータを収納してご返却。(HDD内部に破損がある場合やSSDや特殊EMMCは除く)

・液晶パネル故障
液晶在庫検索にて在庫あり。また即日パソコン液晶修理をご希望されると最短当日ご返却

・電源が入らない
故障の状態によって異なります。(HDDやDCジャック・軽度なマザーボード修理の場合)

一番の違いは費用とサポート範囲です。
修理費用はメーカーよりもお得になることが多いです。特に重度故障として5~10万円になる場合は価格差が大きくなります。

サポート範囲はメーカーで期間切れ。部品在庫無しでも弊社では中古部品も活用するため古いモデルでも対応可能です。メーカーの本音は修理よりも買い替えです。そのためサポート期間は短くなる傾向があります。SONYの修理対応期間は原則5年間です。
逆に発売から数か月しか経過していない最新モデルの場合などは、部品の流通が少ないためメーカーでしか対応できないモデルも存在します。

新品と中古部品を用意しております。在庫状況はモデルによって異なります。必ずしも中古品を用意できるものでありません。
お支払いは作業完了後になります。
決済方法は来店時は現金・PayPal(店頭でカード支払いは対応しておりません)。配送時は銀行振込・代引き(カード・現金払い)

通常パスワード等の開示は不要です。パソコン内のデータ閲覧はいたしません。液晶交換後のテストにて照度調整の確認を行います。モデルによってはログインしないと確認ができないことがあります。

ご不安な場合は機密保持契約書を作成することも可能です。2部印刷して押印の上、持参・同封ください。

見積りは当日~2日程度です。修理期間の目安は2日~1週間(故障内容によって異なります)。液晶が海外取寄せになる場合は2~3週間になることもあります。

自分でSONY・VAIOのパソコンを修理の際に必要な情報を調べる方法

ドライバの配布も少ないためも簡単な修理以外は難しいです。

ご自身で分解・組み立てができる方はセルフ修理もチャレンジしてください。


SONY・VAIOに修理を依頼  VAIOサポートセンター窓口
型番を調べる  シールラベルから確認
パソコンラインナップ  VAIO個人向け(最新)
 VAIO法人向け(最新)
 Windows8 *2014年6月以前
 Windows7
 VAIOの全モデル一覧(Wikipedia)
キートップだけを自分で修理  ヤフオクから購入 メルカリから購入
メモリ容量を確認  増設メモリ検索(Buffalo)
ドライバ  ドライバーダウンロード Windows7の一部のモデルのみ
 SONY ASIA 英語。一部のモデルのみ
リカバリCD・DVD・USBメモリの販売 リカバリーディスク送付サービスは2021年にサポート終了
修理費用の概算   VAIO *SONY時代の費用概算ページはなし。
故障事例  データベース検索(弊社)

依頼方法

パソコンお直し隊について