【 SONY パソコン修理 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 フォームからうまく送信できない方 来店持込 データ復旧見積フォーム
パソコン修理見積フォーム

お直し隊TOP ≫  SONY

SONY修理メニュー

メーカー修理価格
マザーボード修理
液晶パネル交換
HDD交換
データだけ取り出し
データ復旧

キーボード交換
バックライト修理
FAN/CDドライブ修理
セルフ修理方法
型番調査方法
事例・実績

 

SONYのメーカー修理参考価格

こちらはメーカーの修理参考価格です。弊社の修理金額ではありません。

VAIO T SVT1111AJ 有償修理代の目安 ※週刊アスキー調べ

vaio・マザーボード 3万5000円~
・HDD(750GB) 3万5000円~
・液晶 3万5000円~
・キーボード 1万8000円~
・タッチパッド 1万8000円~
・無線LANモジュール 1万8000円~
・ACアダプター 1万7000円~

 

料金事例

VAIOサポートの費用事例が検索できます。

故障したパソコンの機種名を入力して検索してください。

 メーカーで修理した場合の概算費用検索

*弊社の修理費用ではありません。VAIOサポートの修理費用です。ご注意ください。

 お問い合わせいただいたお客様よりお知らせ頂いた内容となります。年式が経過するとサポートの状況。金額は変動します。サポート切れとなっていることもあります。

 

マザーボード修理

SONYのパソコンは電源が入らなくなる故障は少なくありません。

■症状一覧
 ・電源が入ってFANは回っているが何も写らない
 ・突然パソコンのモニターが映らなくなった
 ・画面にノイズが入る
 ・パソコンからビープ音が数回鳴って、モニターは映らない。
 ・ゲームや動画がコマ送りのようになる。

SONYのパソコン SONYのパソコン

特にVGN-FZ92S、VGN-FZ90HS、VGN-FZ70B、VGN-FZ71B、VGN-FZ51B、
VGN-FZ52Bの故障が多いです。
チップの交換対応での修理が可能です。(交換よりも安価)
*リフロー修理という、チップを加熱する対応もありますが、暫定対処にしかならないことが多いです。

 

SONYの液晶パネル交換

液晶パネル交換の受付は 当社で一番多い依頼です。
他のメーカーと互換性のある液晶パネルのため数日で対応可能です。

なお、SONYバイオの小型モデルの場合は、SONY独自の液晶パネルが使用されていることがあります。

当社では海外から部品を取り寄せたり、中古の部品も活用するので
メーカー修理価格にびっくりされた方や、大型のサイズのため他店で
部品が手に入らないと断られたノートパソコンでも対応可能です。

液晶パネルだけの故障で、お急ぎの場合事前部品手配をご利用ください。
事前に部品を確保して日数を短縮することが可能です。
(お預かりする期間を1~3日に短縮することができます)

 

VPCJシリーズのデスクトップ液晶パネル修理対応

左から VPCJ117FJ VPCJ128FJ VPCJ227FJ VPCJ246FJ

デスクトップ液晶パネル割れにも対応しています。

・対応機種一覧
 VPCJ117FJ PCG-11212N
 VPCJ128FJ PCG-11211N
 VPCJ227FJ/W
 VPCJ246FJ/L
 (機種が近いモデルなら対応可能です)


液晶パネルの在庫検索


SONYパソコンの液晶パネル在庫が検索可能です。

VPC、VGNシリーズなどOSがWindows7以降のパソコン(15.6インチ)なら在庫は豊富です。


在庫が無くても、事前に部品を確保して日数を短縮する事前部品手配をご希望いただけば、お預かり期間は数時間~2日(お持ち込みから引取までの時間)とすることが可能です。

 

HDD交換

リカバリCDが添付しているモデルであればほぼ修理は可能です。
「パソコンにCDが付いていないのでインストールできない。」
「リカバリが内蔵されている領域も破損している」場合でもハードディスクの交換と再セットアップが可能です。

SONYのパソコンは内蔵タイプ、リカバリCD添付のモデルがあります

⇒ HDD交換について

 

壊れてしまったパソコンのデータについて

当社では故障したパソコンのデータもHDDが単純に読み込める状態なら元のデータコピー無料です。
(メーカーの場合、消去されてしまいますので、ご注意ください)

 

データだけ取り出し

修理はしないでデータだけを取り出すことも可能です。

*HDDが破損していた場合はデータ復旧が必要となります。

 

データ復旧

データが読めない故障でも復旧を対応しています。

HDD取り出しでは対応できない場合、復旧処理にて作業を行います。

 

データ復旧メニュー

 

SONYのキーボード交換

SONY製のキーボードはほとんどが国内で入手可能。日数は1週間です。

*部品メーカーの在庫、機種によって変動。

SONYのパソコンには海外モデルもありますが現地で購入した英語用パソコンでもUSキーボードは入手可能です。
元と同じキーボードで交換いたします。(機種によっては日本語→英語。英語→日本語への変更も可能)

 

バックライト・インバータ修理

バックライトを使ったモデルが多く、ほとんどがバックライト交換で対応可能です。
最近はLEDタイプ液晶が使われることも多いです。
LEDの場合は、バックライトは内蔵されていないため液晶パネルごとの交換となります。

 

DCジャック、FAN

FANは海外からの取り寄せとなります。
DCジャックは類似モデルであれば同一部品のため修理が可能です。

 

SONYの機種名・型番の調査方法

画像1のようにキーボード周辺等に型番が書かれています。
この機種の場合は赤丸部分でした。
また本体裏のラベル部分にも型番の表記があります。
VPC-sonyまたはVGN-sony、SVE、VPCなどの記載となります。
この機種では画像2の赤丸部分になります。

画像1画像2


●SONYの型番記載のサンプル
 VGN-FS21B
 VPCEB29FJ/W
 VPCCB39FJ PCG-71712N
 VPCF249FJ
 VPCCA4AJ

 

SONYのパソコンセルフ修理方法

型番の調査     :本体に貼られているシールから確認

VAIOライナップ一覧 :VAIOの機種一覧(Wikipedia)

メモリ容量     :増設メモリ検索(Buffalo)

ドライバ      :sony asia

リカバリCD     :リカバリーディスク送付サービス

修理費用概算    :SONYの概算修理料金

           弊社の問い合わせ実績

故障事例      :故障事例データベース検索

           パソコンの型番、機種名、モデル名(例:VPCF118FJ/W、VPCEH18FJ)
           もしくは故障の状態(例:液晶割れ。起動しない)を入力してください。
           ヒットしない場合、型番の文字を削って検索。
           例)VAIO T SVT1111AJ → SVT1111AJ

 

修理・問い合わせ事例

現在と最近のSONYパソコンの状況です。


現在修理中



最近の完了


無料見積り 来店予約で相談