【 パソコン修理、データ復旧専門店のお直し隊 】

TOP ≫ 修理ブログ ≫ DCジャック修理

DCジャック修理

 

DCジャック故障事例をまとめました。

 

 

大抵の場合、アダプターの差し込み部分のぐらつきによりジャック部がスカスカになっているケースが多いです。

 

壊れる原因のほとんどは、アダプタを抜き差しするときに真っ直ぐの方向で力が加わっていない。

もしくは、力を入れすぎることで接触が悪くしてしまうことです。

 

機種によっては、構造上の問題であることもあります。
(レノボのG570シリーズなど)

DCジャックの交換修理で対応しております。

 

以下のような症状となります。

・アダプタを手で固定させると電源が入って正常に起動する。
・起動は正常だが充電と放電を繰り返す。
・バッテリーだけでの起動は正常で、アダプターだけでは起動しない。

 

DCジャックが壊れる原因のほとんどは、アダプタを抜き差しするときに角度を付けてしまうことでです。

 

アダプタを抜き差しするときは、真っ直ぐの方向で抜くようにしてください。

これだけでDCジャックの故障は回避できることが多いです。

 

 

 

 

東芝 T552/58FRM

 

液晶画面修理の依頼のお客様でしたが、液晶交換完了後、テストの最中にDCジャック部にぐらつきがあることが分かりました。

アダプタをぐらつかせると、電源が落ちることがあります。

 

 

 

 

確認したところ、電源アダプタ先端部にぐらつきがありました。

アダプタを交換したところ、ぐらつきや電源落ちは無くなりましたが、念の為、DCジャックの確認も行いました。

 

 

分解し、DCジャックを取り外します。

 

 

ケーブルの接続部にショート跡が無いかどうか確認します。ショート跡も無く正常でした。

今回は、DCジャックの修理ではなく アダプタの交換にて修理完了です。

 

 

 

東芝 V634/28KS PV63428KNXS

 

PC側のDCジャックが中から破損、充電ができない状態です。

 

 

DCジャックはPIN周辺の固定枠が割れています。

破片はすべて残っているため、補修で対応可能です。

 

 

補修にて取り付けできました。

 

 

バッテリーでの充電、放電OK、ぐらつかせても切り替わらない事を確認し修理作業完了です。

 

 

 

mouse computer W331AU

 

DCジャックの不良でご来店。

 

 

DCジャックはオスピンが折れています。

バッテリでログインまで起動確認できましたので、DCジャックの故障です。

 

DCジャックの部品を交換しますが、オスピンが太いタイプしか無い為、在庫アダプタへ交換しました。

元アダプタ:A12-040N2A 19V 2.1A
在庫アダプタ:PA5177U-1ACA 19V 2.37A

 

DCジャックの修理完了です。

 

 

 

Acer AspireOne

 

パソコンお直し隊15.1.25Acer Aspire One

ACアダプターを挿しても給電しない症状。

 

 

DCジャックはぐらついているがリード線とコネクターでボードにしっかりと接続されています。

DCジャック+端子とリード線との半田付け部分が接触不良となっていたことが原因と判明。

ジャックを接着剤で固定し、リード線2本を少し延長してジャック端子とリード線を半田付け補修しました。

 

 

 

 

Acer TravelMate 8481

 

パソコンお直し隊ACER CFB60

アダプターで充電がきちんとできなくなる症状でDCジャックぐらつきあり。

 

 

DCジャックの破損でしたのでDCコネクタ修理。

併せACアダプターも破損の為、中古購入希望されました。

 

Acer ASPIRE 5750

 

パソコンお直し隊acer ASPIRE 5750

DCジャックぐらつきがある状態です。ただし、接触によって電源LEDが付くようになります。

 

原因はDCコネクターの接触不良。

 

修理後、無線LANが反応しなくなったと申告もありました。

確認したところ、WLANカードに配線が2本とも接続されていない事が判明。

こちらも同時に解決させていただきました。

 

 

 

Acer N54E/K P5WE0

 

DCジャックはがぐらつき、LEDはつくか消えるか繰り返しています。

DCジャックを手で押さえると立ち上がる場合があります。

調査すると、DCジャックの『-』端子とケーブルが離線していました。

 

半田付して補強し、パソコンが起動できました。

 

作業後、動作確認するとSDカードが認識しません。

SDカードはマザーボードに直付けで、複数のSDでも動作しないことから、元からと推定。

お客様にご報告し、DCジャックの修理完了です。

 

 

 

富士通 NE9

 

AC電源ジャックがガタガタで、接触不能のため充電できません。

 

 

マザーボードの電源ジャックコネクタ部品交換を行って正常に通電できました。

 

 

 

 

 

SONY VGN-CS62JB

 

IMG_20160510_130413

本体のDCジャックが破損してるため、うまくアダプタを差し込めず、本体を起動出来ない状態です。

 

 

DCジャックを確認すると、内部破損、金属の芯のみ残っている状態でした

IMG_20160520_145228_295

 

 

同じ部品を使用しているジャンクのノートパソコンを購入し、そこからDCジャックのみを取り出し、半田付けしました。

IMG_20160520_145356_496

 

 

バッテリー無しの状態で電源が入る事、充電が出来ることを確認し完了としました。

IMG_20160520_154155_387

 

 

SONY VGN-TX91S

 

電源コネクタがガタついて、充電が出来ないとの事。調査するとアダプタの電圧16V仕様ですがテスターで測定すると12V程しか出力されません。

 

 

 

他のアダプタに交換すると問題無く充電されました。

アダプタ不良のご報告をお客様にお伝えし当初の見積より安価にて作業完了となりました。

 

 

 

NEC VK24LD-H

 

DCジャックのオスピンが奥にある状態で充電出来ないようです。

 

補修or部品交換が必要です。

分解するとオスピンが部品から分離している状態です。

分離しているオスピンを接着剤で元の形に仮固定してアダプタ接続すると充電出来る事を確認出来ました。

 

補修&補強致します。

接着剤とパテにて補修&補強完了致しました。

 

アダプタをグラつかせても充電出来ない事はありません。

DCジャック修理で全分解が必要でしたので全体的な動作テストを行い完了となりました。

 

 

 

NEC LS350/FS1KW

 

パソコン本体との接続部分(ジャック)が破損している箇所の修理依頼です。

 

 

確認するとDCジャック部分は陥没して、奥に詰まっている状態でした。

 

 

完全に陥没しているため、アダプタでの稼働はできません。

 

 

分解するとアダプタを差し込むPINを固定するプラスチックが完全に破損していました。

 

 

補修後は正常に動作しました。

起動後、バッテリーの交換を促すエラーメッセージがでていました。充電も0%から進みません。

試しに接点の清掃を行うと正常に充電できるようになり、エラーも消えました。

 

 

 

Gateway NV57H-A78F/LK

 

アダプタをグラつかせると充電出来ないとの申告でした。分解して調査するとDCジャックに『+』『-』端子がありますが『-』のケーブルが断線の寸前でした。

 

 

手で引っ張るとケーブルが切れてしまいました。(赤丸が断線して状態)

 

DCジャック自体の不良ではなくケーブル断線が原因です。半田付及びDC付近がグラグラしているので補強致します。

作業完了後バッテリ充電出来ております(オレンジ色)

 

アダプタをグラつかせて充電が切れない事を確認出来ました。作業時、全分解が必要でしたので全体的に動作テストを行い完了となりました。

 

 

 

HP  Probook450 G2

DCジャックの付近をかなり破損しています。

導線が根元から切れて充電が出来なくなり、充電が切れるとアダプタを刺しても電源が入らなくなると言う状況です。

 

 

バッテリーが残っている間は電源は入って、正常に起動します。

 

 

 

DCジャック付近の破損が酷く固定が難しい為、両面テープおよび布テープにて押さえました。若干ぐらぐらしますがこれが限界です。

 

 

DCジャック交換します。正常起動、ログオンまで確認しました。

 

 

LENOVO X230

 

お客様ご自身でDCジャックの修理を試みた結果、USB端子が空洞になるなど欠損が発生し、依頼にいたりました。

パソコンお直し隊Lenovo X230補修前

ボトムケースの素材がプラスチックではなくマグネシウム金属製のためプラリペアを使った補修はできません。

 

 

確実な強度を得るためボトムケースの電源ジャックの上部を固定する金具を止める折れたネジ受けの箇所に貫通穴を開けます。

裏から長いネジを通し、折れたマグネシウム製のネジ受けにネジ込んで固定し、金具をナットで固定。

パソコンお直し隊Lenovo X230補修後内部

さらに電源ジャック後方のロックする箇所も折れて後方が固定できないためボトムケースの破損個所を平らに削り穴を開け、裏からネジを通しスペーサーネジを固定します。

 

電源ジャックの後方も固定し、電源ジャックを確実に固定することに成功しました。

パソコンお直し隊Lenovo X230補修後裏

 

パソコンお直し隊15.3.22Lenovo X230