【 パソコン修理、データ復旧専門店のお直し隊 】

TOP ≫ 修理ブログ ≫ HDDデータのみ取り出し

HDD取り出し失敗・キャンセル事例

 

起動しない故障で、パソコンの修理は完了したがデータのコピーはできなかったケース。または、軽度、高度な復旧作業が必要となり修理をキャンセルされた事例です。

 

*データが破損・取り出せない状態時には復旧作業が必要となります。

 

 

Apple MACBOOK A1181 2007

 

起動音の後、【?】マークが表示され続ける状態。HDDからも異音が発生しておりHDDは認識しません。カタカタと音がします。

 

 

HDDのモータは回転しているが認識がされない状態のためデータ復旧が必要な旨を連絡。データ取り出しは中止とのご意向でした。

 

 

HP S5-1050JP

 

電源を入れると”ERROR : No boot disk has been detected or the disk has failed”の表示。写真、ビデオ、住所録のデータを取り戻して欲しいというご希望です。

カチカチ異音が発生して、認識されません。HDD復旧が必要な旨をご連絡すると、修理を進めて欲しいとの事。

 

HDD型番 Seagate ST31000524AS

 

 

 

HDDを開封すると大きな傷が入っている状態でした。

 

このようなケースでは、構造上、復旧ができません。残念ながら、返却させて頂きました。

 

 

 

NEC PC-VN370NSW

 

NECのロゴのあと自動修復の画面から変化しない状態です。

 

HDDは異音はなく、モータスムーズに回転していますが認識されません。

 

お客様のご希望により復旧はキャンセル、本体は引取処分となりました。

 

 

 

DELL Vostro3560

 

No Boot Device Foundと表示され起動しなくなりました。

 

音楽や写真のファイルの救出が希望です。

 

HDDはスムーズに回転するが認識されません。データ復旧が必要な状態です。

 

お客様にご連絡したところ、データは諦めるためパソコンは修理したいというご希望でした。

 

元の記憶媒体はHDDでしたが、SSDに交換してリカバリを実施。リカバリ処理とドライバ適用は正常に完了しました。

元のデータはコピーできませんでしたが、SSDに交換してパソコンが正常動作できるところまで回復いたしました。

 

 

 

DELL PRECISION 390

 

起動するとブルーバック。エラーコードは0x00000024が表示。

 

HDDのデータをチェックするとパーティションまで認識されるがファイルは出てこない状態。

「ディレクトリが壊れています。」表示です。

 

本体とデータ復旧の費用がかかるなら修理はキャンセルとのご要望。

 

HDD交換リカバリにて本体は修理できる状態でしたがパソコンを元の状態に戻してご返却となりました。

 

 

 

ASUS R541U

 

電源を入れると、勝手にBIOS画面に移行され、 HDDが認識されません。

 

ちいさな音がリトライが続く状態です。HDDも認識されません。

 

復旧できる確率は高くなく、修理費用が高額になることから、キャンセルとなり、本体処分となりました。