【 パソコン修理、データ復旧専門店のお直し隊 】

TOP ≫ 修理ブログ ≫ PANASONIC,液晶交換

PANASONIC レッツノート 液晶パネル交換修理の事例

 

Panasonic製レッツノートの液晶パネルの交換事例です。

 

 

CF-SZ5ADFKS

 

最近、最もご依頼の多いレッツノートのCF-SZシリーズの液晶パネルの交換事例です。

事前に液晶パネル在庫を確認頂いてからのご依頼。

 

交換液晶は在庫の部品と交換済みです。部品は新品部品でのみ対応となります。在庫がある場合は、最短で当日修理が可能です。

 

 

 

CF-SX2JEPDR

 

PC起動時から液晶画面中央に黒い横線が入り、徐々に太くなってきているとのこと。

 

新品液晶にて交換実施。

 

交換後、正常に表示されることを確認しました。

 

 

 

CF-SX2JE2DU

 

液晶全体に横筋が出ている事が確認出来ます。

 

交換する液晶は新品のご希望。無事液晶交換完了致しました。

 

 

 

CF-SX4HDHCS

 

電源をつけると画面にたくさん線が入っています。

 

 


光沢無し LEDタイプ新品の同型液晶にて交換を実施。

 

 

ログオン画面で、正常表示と、照度調整、サスペンドが正常に動作することを確認できました。

 

 

 

 

CF-Y8FW8CAS

 

電源投入後、 メーカーロゴ時、画面真っ赤、その後うっすら表示。

画面の右上角に、割れも有り。液晶破損と、バックライト切れです。

 

 

CFの液晶は、非常に薄いタイプで直ぐに破損してしまうので、注意が必要です。

解像度(1400*1050) 光沢無しのバックライトタイプのため、バックライト用のコネクタがあります。

 

同型液晶にて交換を実施。

 

ログオン画面で、正常表示と、照度調整、サスペンドが正常に動作することを確認できました。

 

 

 

CF-LX4EDHVS

 

液晶画面全体がひび割れて、電源を入れても画面表示が乱れたままです。

 

外部モニターから操作して正常にシャットダウン終了できました。液晶割れ以外の不具合は無いと判断できます。

 

このPCの液晶は、薄いタイプで割れやすいため、交換には注意が必要です。

ログオン画面で、正常表示と、照度調整、サスペンドが正常に動作することを確認できました。

 

 

 

CF-S10AYADR

 

左側の3分の2が黒くなり見えません。

 

液晶の交換を実施。

 

 

 

CF-SX4FDMBP

 

中央にライン抜けが2本、見受けられます。表示は正常。

 

液晶交換を実施。動作確認をして、作業完了です。

 

 

 

CF-SX2JEADR

 

画面左上が液晶割れで乱れていますが、その他は正常表示。

 

液晶交換を実施。動作確認を行って、作業完了です。

 

 

 

CF-S9KWEJPS

 

液晶右上が割れています。

 

 

新品液晶パネルに交換します。

 

 

 

CF-SZ6E21LC

 

液晶画面が割れ、左側に白線が何本も見えます。

 

綺麗になりました。動作確認をして、作業完了です。

 

 

 

CF-SZ5YDLQR

 

左右に筋があります。

 

液晶交換を実施。動作確認をして、作業完了です。

 

 

 

CF-SZ5JFMQR

 

画面左上に割れが確認できます。照度調整、外部出力はOK。

 

液晶交換を実施。動作確認をして作業完了です。

 

 

CF-N10CWGDS

 

液晶全体が割れています。

 

動作確認をして、作業完了です。

 

 

 

CF-SX1GE1DC

 

PCを落下させてしまったとのこと。

 

 

 

 

 

CF-SZ5YDFVS

 

中央部から左が完全に見えません。

 

新品液晶に交換します。きれいになりました。

 

 

 

CF-NX4EDHCS

 

右側に液晶の割れあり。

 

ご希望は中古パネルでしたが、入手できなかったため新品に交換します。

 

 

 

CF-SX2LDHTS

 

複数の斑点模様がある状態。

 

動作確認をして、作業完了です。

 

 

 

CF-S9KYFSDR

 

液晶の交換を行います。

 

中古品ですが、新品同様の在庫があり動作テストを行い、作業完了となりました。