【 パソコン修理、データ復旧専門店のお直し隊 】

TOP ≫ 修理ブログ ≫ DELL,マザーボードのチップ修理

DELL 起動しないマザーボード修理

 

DELLのマザーボードを修理した事例です。

 

DELLサポートの見積を見て、より安価な修理をご希望される方からの依頼がほとんどです。症状としては、画面が真っ暗。全く表示されない。LEDのみ点灯で起動しないというものです。

 

故障、修理事例をまとめました。

 

 

 

Studio 1558

 

電源が入らず充電できない状態です。アダプタやバッテリーの交換をしても電源が入らないこと、メモリを付け直しても電源が入らないことをこちらでも確認。

 

マザーボードの電子回路を修理しました。

パソコンお直し隊DELL studio1558 PP39Lマザー

負荷テストをかけたところ、正常にloopしていましたがサスペンドをかけた時点で画面が真っ暗になり、電源が入らなくなりました。

 

外接で、グラフィック不良の画面表示が見受けられました。

 

マザーのビデオチップを修理して、テストし正常を確認しました。

 

 

 

Studio 1558 PP39L

 

LEDも点灯しない、ファンも回転しない、画面は真っ黒の状態です。電源周りのヒューズやパーツが焦げていないかと思い確認しましたが、異常は見当たりません。

 

本体を分解すると、焦げた臭いがします。

IMG_1842

 

ECチップが焼損していました。

IMG_1844

 

新品のECチップに交換して、修理完了。正常に起動でき、画面も正常に表示されました。

 

 

 

Studio 1557 PP39L

 

DSC00012_meitu_1

電源を入れても画面が真っ暗なままで、全く起動できなくなりました。

 

 

本体を分解して、マザーボートをチェックしました。測定によって、グラフィックカード故障でした。

DSC00017_meitu_4

 

新品のグラフィックカードへ交換して修理完了。パソコンが通常起動でき、画面が明るくなりました。

DSC00015_meitu_2

 

 

 

XPS M1530

 

FANも不動で起動音はしますが、画面表示がありません。外部(HDMI)出力も不可です。

 

XPS M1330、M1530 M1710シリーズでよくある症状です。

 

 

 

マザーボードのチップとコンデンサ交換を行って修理完了です。

 

 

 

Precision M65

 

突然液晶画面が乱れてしまい見ることができない状況になりました。

再度電源を入れても、液晶画面が乱れており、見ることができない状況です。

 

通常、液晶の故障ですと、外付けモニタでは正常に表示されますが今回は、外付けでも同じように縦線が入る状態です。

 

このような場合、マザーボード側に問題があるためマザーボードを分解します。

 

マザーボードのグラフィックチップ(GPU、ビデオ)交換を行って修理完了。

 

 

 

Alienware m17x r4

 

BIOSアップデート後から動作がおかしくなり、電源がつかない状態です。

 

こういった症状はマザー不良と考えられます。

パソコンお直し隊DELL PRECISION M4500

 

修理完了、マザーテストを行い正常作動を確認、完了です。

パソコンお直した隊DELL alienware

 

 

 

VOSTRO3560

 

短いBeep音が7回、鳴ってインジケーター点灯、FAN回転はしますが、画面が真っ暗で、BIOSが立ち上がりません。

 

 

テスターでマザーボートの電圧を測量して、0V電圧を確認

IMG_1709

 

 

IMG_1733

 

正常電圧は5Vです。このマザーボードは正常電圧が出力できません。

IMG_1707

 

マザー電子回路を交換して、修理完了。電源が入り、電圧も正常出力しました。

IMG_1734

 

修理後、通常起動が確認できました。

IMG_1710

 

 

 

Vostro 1000

 

電源を押してもLEDだけが付いて起動しません。

 

 

マザーボードのチップ(ICチップ、ヒューズ、コンデンサ)の交換を行って修理完了。

 

 

 

Studio 1747

 

電源を押してもLEDだけが付いて起動しません。

 

マザーボードを分解します。

 

マザーボードのチップ交換を行って修理完了。

 

 

 

XPS 15 L502X

 

USBのポート修理の依頼。パソコン機体の側のUSBポートが一つUSBを認識できません。

 

 

マザーボードのチップ交換を行って正常にUSBを認識できました。

 

 

 

Precision M2300

 

BIOSが起動せず、電源は入りますがNum LockとBluetoothのランプが点灯したまま起動せず。

その状態で電源を押すと電源はすぐに落ちる状態でしたが、何度か繰り返す内に、電源を押しても起動しない状態になりました。

 

ひどくチップが焼けている状態でした。(赤い丸の部分です)

 

 

マザーボードのチップ交換を行って修理完了。

 

 

 

XPS 14-L421X

 

写真 14-05-19 13 38 16

膨張により本体カバーが圧迫されていた状態でした。

 

分解してみると、バッテリーは2倍のサイズにふくれあがっています。正常なバッテリーと並べた状態。

写真 14-05-19 13 39 14

上が膨張したバッテリー。

下が正常なバッテリーです。

 

バッテリー交換にて修理完了しました。

 

 

 

STUDIO XPS 8000

 

K0000061702

電源ユニットのLEDランプは点灯しているが、スイッチを入れても反応しません。

 

また、電源が入る前に動画を再生すると10分ぐらいで再生ができなくなる現象や、電源が入りにくい(スイッチの反応が悪い)現象が発生していました。

 

デスクトップパソコンのため、電源線の接続、電源の周りもチェックするが異常なし。

 

チップ(North bridge)の破損が原因でした。

IMG_1719

 

チップ(North bridge)を新品へ交換して、修理完了。修理後、通常起動で画面が表示できました。

IMG_1717

 

 

 

Studio One 1909

 

IMG_1761_meitu_1

起動させるとビープ音が鳴り続ける状態です。

 

 

この症状の原因は様々ですが、チップ(North bridge)が壊れた場合が多いです。

IMG_1755

 

新品のチップ(North bridge)へと交換して修理完了。修理完了後、ビープ音も消え、通常起動できました。

IMG_1758

 

 

 

OPTIPLEX 780

originaljpg

電源を入れた際、ボンと音がして、ファンが回転して、電源が入りません。電源ランプはオレンジの点滅状態です。

 

マルチメーターで電圧を測量。ATX電源のLEDが光らない、ATX電源故障です。

IMG_1753

新品のATX電源を交換して修理完了。

 

電源が入り、通常起動しています。

IMG_1748

 

 

 

Latitude E5540

 

電源ボタンを押すと電源ランプは点灯するが直ぐ消え、また点灯を繰り返します。

 

マザー電子回路を修理し、マザーテストを行います。

マザーテストが終了し、正常に動作することを確認。作業完了です。

 

 

LATITUDE E5540

 

電源ボタンを押しても、画面に何も映らずハードディスクランプは一瞬点灯後消灯します。メーカーではマザーボード不良と診断されたとの事です。

 

 

故障箇所の修理とマザーテストを行って正常に動作することを確認。作業完了です。