【 パソコン修理専門店のお直し隊 】

TOP ≫ 修理ブログ ≫ HDDデータ復旧

Apple iMac HDDデータ復旧・移行

 

iMacで電源が入らなくなる故障は多いです。

本体のロジックボードが故障しているだけでHDD自体は故障していないことがほとんどです。

 

もう使うことはないけど、データは取り出す。ご要望に対応しています。

 

 

iMac、MacProで起動不可となったが、修理はしないでデータの取り出しだけで完了した事例です。

 

 

 

 

直接、お店に来店される方は、来店予約フォームから日時をご指定の上、お持ち込みください。

郵送時は、無料見積りフォームから入力ください。

 

 

 

iMac A1224 2007

電源が入らない。データだけ取り出しと本体処分のご依頼。

 

 

iMac A1311 2009

画面が砂嵐のようになりフリーズ。

iMac A1418

ジャーン音の後、画面に縦筋が入る。

MAC PRO A1289 2009

電源ランプのみ点灯。HDDは3個搭載でした。

img_0795

 

 

 

iMac A1311 2009

電源が途中で落ちるようになり、中でカチカチといった音。

 

 

iMac A1312

電源が入らずHDDの取り出しご希望。

 

 

iMac A1224

3年くらい放置のPC。写真データの復旧をご希望。

 

 

iMac A1312 2012

3台とも起動不可。1台目、液晶割れて起動せず。2、3台目ともに起動途中で止まる。

 

iMac G5

電源は入るが画面は真っ白表示。

 

 

 

データだけを取り出して残ったiMac本体は引き取り処分できます。

 

iMacを来店にてお持ち込みなら16,800円。郵送でも18,800円です。

修理の日数は1日~2日です。

 

HDDを取り出して、3.5インチHDDから2.5インチHDDに変換してケースに収納してのご返却します。

別のMacOSのパソコンに外付けHDDとしてご利用ください。

 

*iMacの薄いタイプのA1418、A1419はHDDを取り出すことは可能ですが元の状態への返却はできません。

構造上、一度分解してしまうと液晶パネルが破損してしまうためです。

 

*「移行アシスタント」を使えば元のiMacの環境をそのまま移行することも可能です。

*データの取り出し後、接続して使うパソコンのOSがMac、Windwosどちらでも対応可能です。事前にご指定ください。指定が無い場合は、Macでの接続(ジャーナリングフォーマット)ができる状態でご返却となります。

 

 

 

3.5インチHDDで2.5インチHDDへの変換も可能です。