【 パソコン修理時の工具 】

パソコンを修理するときに、最低限ドライバーヘラの2つでOK
ほとんどの修理には対応できます。

目次


ノートパソコン修理に最適なドライバー

【ベッセル】ノートパソコン用ドライバーAmazon自社発送 ¥327円(税込)

サイズは「 +00×75 990」を選択

  • ベッセルはメンテンス業界の職人用のプロユースの工具メーカー。
    ダイソーなどの100均のドライバーだと、ネジが舐めてしまう可能性があるため危険です。一般の方であればほぼ一生使えます。100均の品質のドライバーしかお持ちでなければ、せっかくの機会なのでベッセルのドライバー購入をお勧めします。


デスクトップ用ドライバー


サイズは「 +2×100 」を選択

  • グリップ径や軸の長さは作業する用途により好みが分かれます。デスクトップ用パソコンの修理なら全長は短いほうが汎用性が高いです。普通サイズのノートパソコンならこのサイズの方がネジを舐める心配もありません。ノート・デスクどちもお持ちの場合はこちらを選択してください。


色は青と赤のバージョンもあります。(全長や径のサイズは同じ)

液晶カバーを破損なく分解するためには必須

【井上工具】ジラコヘラ 20mmAmazon自社発送 ¥67円(税込)

刃幅(mm)は「 20mm 」を選択

  • ポイントは刃幅のサイズ。10mmだと狭くて25mmだと大きすぎます。20mmが最適です。長さは短いほうが力が入りやすいです。



接点復活剤

KURE 接点復活スプレー #1424 220mlAmazon自社発送 ¥349円(税込)

  • 最もメジャーな接点復活剤。バッテリーの接触不良で「x」マークの検出されない場合に有効。接触が改善されることでバッテリーが充電されることがあります。その他にもイヤホンジャック接触不良など、パソコン以外の用途でも使用できます。だいたい250mlの缶ジュースと同じサイズ。コンパクトなので邪魔にもなりません。安価な商品で、保管していても消耗することはないので1つ常備しておくとよいです。 ⇒ 接点復活剤とは