【 DELLの型番・モデル名を調べる方法 】

目次

DELLのパソコンのモデル名が分かりにくい理由

パソコンメーカの中でDELLだけがモデル名の特定がとても難しいです。

2018年以降にからの発売されたモデルの場合、パソコンのどこを見てもモデル名が書いていないことがあります。ラベルに記載があっても「XPS シリーズ」や「Inspiron15 5000 シリーズ」など正確なモデル名の記載ではないことがほとんどです。

昔のモデルは他のメーカと同じように「Vostro1540」「Inspiron1564」など
「 シリーズ名 + 数字 」シンプルなものでした。


2011年のモデル。正確なモデル名が本体に記載されていました。


Windows10以降のDELLのパソコンはどこを見ても正確なモデル名の記載がありません。


Inspiron 15 5000 はシリーズ名。モデル名ではありません。

現在発売中のモデルの場合本体に記載されたシールや刻印からモデル名を特定するのは困難(間違いの元)です。

DELLの公式ページでも、最も簡単に製品モデルを調べるのは
【 DellのWebサイトでサービスタグを入力する。】と記載されています。

 製品モデルを検索する方法(DELL公式)


本体に記載されている方がよほど簡単だとは思いますが。


サービスタグ以外では複数の候補がヒットします。結局どれがモデル名なのか分からない状態になります。

Series名が同じでも、スペックや本体の形はまるで違うということも。
  例:Inspiron15 5000 シリーズ 5570
  Inspiron15 7579 2-in-1

本体に記載されたシールや刻印からモデル名を特定するのは困難(間違いの元)です。DELLの場合は、モデル名は必ずサービスタグから検索してください。

間違えやすいケース

シールにはInspiron 14 4000と書いてあります。これはDELLのルールではシリーズ名と言います。正確なモデル名ではありません。


本体裏を確認するとInspironと刻印されています。
シールにはMODEL「P74G」と書いてありますが、なんとこれがモデル名ではないのです。DELLのモデル名を誰もが間違える原因です。


3.サービスタグを入力するとInspiron 14 7460と表示されます。これが正しいモデル名です。


サービスタグからモデル名を確認する手順(現行モデル)

1.本体の裏のシールラベルからサービスタグを確認



2.DELLのHPにアクセス

   Dellサポート


3.サービスタグを入力



4.表示された型番を確認

シールから確認(Windows8以前)

「 シリーズ名 + 数字 」で構成されます。Inspiron Vostro XPSなど続く数字がモデル名になります。

【関連URL】
 パソコンのモデル名の調べ方


パソコンお直し隊について