【 パソコンが起動しないときにできること。起動しない原因と対処法 】

パソコンが起動しない原因と症状

主に
3つの症状です。

真っ暗
LEDは付いているが画面は表示されない状態。マザーボード基板・HDD・液晶パネル、どの故障でも発生する現象
エラーメッセージ
一般的にHDDが故障したときの症状。メッセージの内容によってはマザーボード基板の故障でも発生
電源が入らない・何も動かない
マザーボード(メイン)基板やメモリ・CPU・電源アダプタ・DCジャックコネクタ故障の可能性

目次 電源が入らないときに自分でできること


ノートパソコンでLEDランプだけが点灯

パソコン内部の電気を放電することで起動できるケースがあります。

バッテリーを取り外してアダプタだけを装着してください。(ノートパソコンでバッテリーを取り外せるモデルの場合)デスクトップパソコンやノートパソコンでバッテリーが内蔵されているモデルの場合は、電源コードを抜いてしばらく放置してください。


【関連URL】
 パソコンの放電方法

画面が真っ暗。電源は入る


1.外部モニタに接続


モバイルモニタや外付けがあるなら、接続してから電源をONにしてみてください。

【関連URL】
 パソコンが壊れたときのPCモニタ接続方法


画面が映るなら液晶パネル故障です。まれに液晶ケーブルやマザーボード基板の故障で画面が表示されないこともあります。


2.メモリを確認


本体カバーの下から取り出せるタイプならメモリを取り出してから接点を拭いて挿しなおしてください。2つ以上メモリslotがあるなら別のメモリスロットに指す。メモリを1枚だけ取り外すなどで故障の可能性を絞ってください。メモリやメモリを挿すslotが故障しているケースもあります。

起動したなら、一時的な電気トラブルです。衝撃や振動でまれに発生する症状です。同じ症状が繰り返さなければ故障ではありません。

【関連URL】
 メモリ増設後に起動しないときにできること

何も動かないときに自分でできること


LEDの点灯も無ければ電源や基板トラブルの可能性が高いです。


●アダプタの差込口を確認(ノートパソコン)

ぐらつきがあるようなら、しっかりと挿した状態で電源をONにしてください。

起動したなら、アダプタ故障やDCジャック故障です。


●アダプタが正常なのか確認 (ノートパソコン)

1.テスターを用意します


2.アダプタのラベルである電圧のスペックを確認


3.接続して測定


4.NGとOKの例


【関連URL】
DCジャック・電源コネクタ・ACアダプタが故障する原因


●拡張ボードを最小構成にする(デスクトップパソコン)

 1.マザーボードに電源BOXから延びるマザーボードへの電源用コネクタを抜き差し
 2.電源コンセントを抜き差し
 3.電源BOXを交換
 4.マザーボードを交換

CMOS電池を外して、再度取り付けてみる。電源を切って周辺機器を全て外してから電源ケーブルを外す。マザーのコイン型の電池を外す。20分ほど置いてから電池を戻して確認。

一瞬だけ電源が入って落ちるときに自分でできること


電源ボタンをONしても常に一定のタイミングで電源が落ちるなら基板が故障している可能性があります。

ノートパソコンならバッテリーの放電メモリ抜き差しを試してください。

デスクトップ・BTOパソコンならボードの取り外しや電源BOX交換を試してください。

エラーメッセージが表示されているときに自分でできること


1.ロゴで止まる


OSが故障のため起動していません。HDDリカバリを試してください。実行してもリカバリ処理がスタートできない場合はHDDが破損しています。HDD修理が必要です。

回復させることができればOSの故障が原因です。HDDの部品には問題はありません。確認のためにHDDに問題が無いかのハードウェアチェックツールCrystalDiskinfoで問題がないか確認してください。

BIOSにログインできるかも確認してください。

【関連URL】
 BIOSの起動方法
 BIOSとは

・Windowsロゴで固まる
・回復画面
・メーカーのロゴ

2.FAN関連のエラー


スキップボタンで起動できても劣化している状態です。清掃で改善することはあります。一時的な改善でることが多いです。すぐに使えなくなる状態ではありませんが修理は必要です。

【関連URL】
 パソコンFANクリーニング方法 発熱や埃が詰まった症状を改善


メーカーごとにメッセージの表示が異なります。

・Lenovo
 Fan Error

・東芝
 ファンが正常に動作しません。(起動後のメッセージ)

・富士通
 CPU Fan Error
 CPUファンが接続されていません
 ファンエラー システムの電源が切れます
 CPUファンエラーまたはCPUファンが接続されていません
 パソコンのCPUファンが正しく動作していません。(お手入れナビ)

・HP
 POST Error System Fan(90B)
 システム ファン (90a)
 511-CPU.CPU A, or CPU B Fan not detected
 エラー:システムファンが正常に動作しません

・ASUS
 CPU Fan Error!

【関連URL】
 FANのクリーニング方法
 FAN交換


3.HDD関連のエラー


SMARTエラーならスキップボタンで起動できます。故障する直前です。

修復モードもしくはリカバリモードに移行してOSリカバリを試してください。

【関連URL】
 メーカー別リカバリ方法
 HDDは消耗品。HDDの寿命は5年が目安
 HDD交換リカバリ

・Boot Device Not Found Please install an operating system on, your hard disk Hard Disk(3F0)

デスクトップ(BTO)パソコン

接続を見直すことで解消されることがあります。グラフィックボードなどの拡張ボードやメモリも取り外して最小構成で試してください。起動したなら一時的な電気トラブルです。


「電源が入らない」か「画面が映らない(電源は入るが映像出力しない)」のどちらかであることが多いです。簡単にできる順番から試してください。


・電源が入らない(LEDも点灯しない)

1.マザーボードに電源BOXから延びるマザーボードへの電源用コネクタを抜き差し

2.電源コンセントを抜き差し

3.電源BOXを交換

4.マザーボードを交換


・電源が入らない(LEDは点灯する)

1.メモリを抜き差し。最小枚数にする。取り付けスロットを変更する

2.電源BOXを交換

3.マザーボードを交換

4.CPUを交換


・画面が映らない(LED・FANは動作)

1.メモリやグラボなどのカードを抜いて最小構成にしてみる。

2.メモリを抜き差し。最小枚数にする。取り付けスロットを変更する

3.映像出力に拡張用グラフィックスボードを使っているならカードを取り出して、マザーボード付属の映像出力用ポートにケーブルを変える。


メモリ増設後に画面が出ない

起動しなくなったのがメモリ増設後ならメモリの刺し直しで改善されることが多いです。

【関連URL】
 メモリ交換後に起動しない 対策4つ・原因5つ

その他の症状

1.画面がおかしい

画面に変なノイズが出る・帯状の線が出るならマザーボード基板故障の可能性が高いです。

自分で改善できる方法はありません。


2.「ピーピー」音

連続音が鳴り続けるならキーボード故障であることが多いです。音にリズムがあるならマザーボード・メモリ・CPUなどの故障です。


依頼方法

パソコンお直し隊について