【 パソコンが起動しないときにできること。起動しない原因と対処法 】

パソコンが起動しない原因

ほとんどのケースで
以下の3つどれかの故障です。

真っ暗
マザーボード(メイン)基板・HDD・液晶パネル、どの故障でも発生する現象
エラーメッセージ
一般的にHDDが故障したときの症状。メッセージの内容によってはマザーボード基板の故障でも発生します
電源が入らない・何も動かない
電源LEDランプも付いていないならマザーボード(メイン)基板の故障。電源ランプが付いているならHDDや液晶パネルが故障していることもあります

エラーメッセージが表示されているときに自分でできること

1.ロゴで止まる

OSが故障のため起動していません。HDDリカバリを試してください。実行してもリカバリ処理がスタートできない場合はHDDが破損しています。HDD修理が必要です。

回復させることができればOSの故障が原因です。HDDの部品には問題はありません。確認のためにHDDに問題が無いかのハードウェアチェックツールCrystalDiskinfoで問題がないか確認してください。

・Windowsロゴで固まる
・回復画面
・メーカーのロゴ

2.FAN関連のエラー

スキップボタンで起動できても劣化している状態です。清掃で改善することはあります。一時的な改善でることが多いです。すぐに使えなくなる状態ではありませんが修理は必要です。

メーカーごとにメッセージの表示が異なります。

・Lenovo
 Fan Error

・東芝
 ファンが正常に動作しません。(起動後のメッセージ)

・富士通
 CPU Fan Error
 CPUファンが接続されていません
 ファンエラー システムの電源が切れます
 CPUファンエラーまたはCPUファンが接続されていません
 パソコンのCPUファンが正しく動作していません。(お手入れナビ)

・HP
 POST Error System Fan(90B)
 システム ファン (90a)
 511-CPU.CPU A, or CPU B Fan not detected
 エラー:システムファンが正常に動作しません

・ASUS
 CPU Fan Error!

3.HDD関連のエラー

SMARTエラーならスキップボタンで起動できます。故障する直前です。修理が必須です。

・Boot Device Not Found Please install an operating system on, your hard disk Hard Disk(3F0)

画面が真っ暗なときに自分でできること

1.放電(ノートパソコン)

バッテリーを取り外して、アダプタだけを接続して電源ONしてください。

起動したなら、一時的な電気トラブルです。何度も同じ症状にならなければ故障ではありません。

 ⇒ バッテリーを外して放電手順


2.電源コネクタ・拡張ボードを抜き差し(BTOパソコン)

マザーボードからの接続している電源BOXなどケーブルを抜き差ししてください。

またグラフィックボードなどの拡張ボードやメモリも取り外して最小構成で試してください。起動したなら一時的な電気トラブルです。

 ⇒ バッテリーを外して放電手順


3.アダプタが差込口を確認

ぐらつきがあるようなら、しっかりと挿した状態で電源をONにしてください。

起動したなら、アダプタ故障やDCジャック故障です。


4.外部モニタに接続

モバイルモニタや外付けがあるなら、接続してから電源をONにしてみてください。

画面が映るなら液晶パネル故障です。まれに液晶ケーブルやマザーボード基板の故障で画面が表示されないこともあります。


5.メモリを確認

本体カバーの下から取り出せるタイプならメモリを取り出してから接点を拭いて挿しなおしてください。2つ以上メモリslotがあるなら別のメモリスロットに指す。メモリを1枚だけ取り外すなどで故障の可能性を絞ってください。メモリやメモリを挿すslotが故障しているケースもあります。

起動したなら、一時的な電気トラブルです。衝撃や振動でまれに発生する症状です。同じ症状が繰り返さなければ故障ではありません。


その他の症状

1.画面がおかしい

画面に変なノイズが出る・帯状の線が出るならマザーボード基板故障の可能性が高いです。

自分で改善できる方法はありません。


2.「ピーピー」音

連続音が鳴り続けるならキーボード故障であることが多いです。音にリズムがあるならマザーボード・メモリ・CPUなどの故障です。


依頼方法