LenovoとIBMのパソコンが壊れたときの修理事例と料金

プレス関係の皆さまはこちらから フォームからうまく送信できない方
40000件の実績 無料見積り

  »   » Lenovo

Lenovo
Lenovoの故障事例データベース検索

Lenovo


パソコンの型番、機種名、モデル名(例:G560、G57)
もしくは故障の状態(例:液晶割れ。起動しない)を入力してください。


ヒットしない場合、モデル名の文字を減らしながらお試しください。
  例)T400S → T400  



Lenovoの液晶パネル交換


衝撃を与えて液晶が割れてしまう症状です。ご依頼が多い事例としては

  ・15.6インチ:G500、G560、G570シリーズ
  ・12.5インチ:X220、X230
   *タブレットタイプでも液晶交換修理可能
  ・10.1インチ:S10シリーズ
  ・14.1インチ:T400S、T410S、T410s
   *Lenovo独自の液晶パネルが使用されている機種です


Lenovoのパソコンで液晶の依頼が多いのはG560、G570などの15.6インチモデルです。
こちらの機種はパソコンの本体価格が安価なので液晶修理だと割が合わないと
思われる方も多いようです。


液晶パネルだけの故障で修理をお急ぎの方へ

事前に部品を確保して日数を短縮する事前部品手配
もしくは、優先的に修理を行う特急修理をご希望いただけば、
お預かり期間は数時間(お持ち込み・引取時)〜1日、2日とすることが可能です。
詳しくは、事前部品手配特急修理対応をご確認ください。

 


在庫豊富な機種一覧


基本、在庫がある機種一覧です。部品取り寄せが不要なためオプションの
「事前部品手配」を選択頂かなくても早期の対応が可能です。

 ・G560,G570
 ・X201,X220
 ・X121E
 ・T400,E420

 


IBMの液晶パネル修理


液晶パネルが割れた場合、交換となりますが、IBMのThinkpadシリーズはすべて
修理可能です。
IBM製なら、特に特別な理由が無ければ中古品を選択頂いたほうが安価で
在庫も多いです。
(修理期間が短くて安く修理できます)新品、中古の選択も可能です。


X60、X61などのはまだまだ、液晶交換のご依頼は多いです。
X60s、X61sなどは特殊液晶です。また、X60、X61のtabletでも液晶交換できます。

 


Lenovo・IBMの液晶パネル交換事例

機種名症状原因と対策
X201S
X201S
ディスプレイが割れてしまい、パソコンの画面が見れない状態です。以下、液晶交換にて修理完了
G570 4334
G570 4334
パネルが割れてひびが入り、画面の2/3を表示されない。
ThinkPad Edge E420 1141CTO
ThinkPad Edge E420 1141CTO
3割程度液晶漏れを起こしました。
1143-9EJ
1143-9EJ
液晶モニタの破損、液漏れしています
ThinkPad W500 2758-A26
ThinkPad W500 2758-A26 (lenovo W700 TYPE2578)
液晶モニターが突然表示されなくなった。外部ディスプレイには表示されますので、液晶の故障と思われます。
T400 7417A35
T400 7417A35
液晶に黒い帯が表示される状態のため、交換したい
ThinkPad X201s 5129-CTO
ThinkPad X201s 5129-CTO
ヒビが入って紫色ににじんでいる
G560E 1050
G560E 1050
2秒間隔で画面がぶれて何も見えない。液晶画面のハジををずっと手で押さえてるとぶれない。
X201S
X201S
液晶画面の割れ(おそらく落とした衝撃によるもの)
IdeaPad Y570 0862
IdeaPad Y570 0862
・液晶中央部に白い横線が入っている・右から左まで画面上を貫いている状態・幅1mm以下(非常に細い線が一本だけ)
G570 4334
G570 4334
液晶パネルひび割れ半分以上画面見えない

 


Lenovo・IBMのマザーボード補修・交換


E420、E430、E520の故障で多いのは、LEDは付くが電源が入らない故障の
ご依頼は多いです。この機種特有の症状です。
原因はマザーボード、DCジャックボードの故障です。補修にて修理が可能です。


T400、T410などの故障で多いのは、画面がうっすらと表示される故障です。
バックライト不良のように見えますが、このタイプの液晶はLEDタイプが使われています。
(そもそもバックライトは使われていません)そのため故障の原因は、
液晶パネルやマザーボード起因のことが多いです。


G560、G570も電源が入らないマザーボード故障の依頼は多くあります。
交換でなく補修修理対応しております。


これらの故障修理は技術的にも難しくありませんが、補修でなく、部品交換でないと
対応できないことがあります。納期も1〜2週間程度です。


IBMのX30、X31、X32、T40、T41、T42などは機種特有の症状で、LEDのみ点灯して
パソコンの電源が入らない故障は多いです。
補修で対応できなくても中古のマザーボードも多く流通しているため安価で短期間に
交換修理が可能です。


ThinkCentreのデスクトップ機の修理も行っております。
電源は入ってファンは入るが「NO SIGNAL」と表示される症状。
または、電源すら入らない修理も行っております。


IBM、Lenovo共にデスクトップ機の流通自体が多くないため、IBM、Lenovoの機種に
限定した修理の事例は多くありませんが、デスクトップ機の場合は、ノートパソコンと
違い、その機種固有の故障は少なく、故障事例は共通化される傾向があります。
そのためノートに比べると比較的簡単な修理になることが多いです。

 


Lenovo・IBMのマザーボード交換・補修事例

機種名症状原因と対策
Lenovo X100e 3508-CTO
Lenovo X100e 3508-CTO
突然起動しなくなりました。BIOS画面も10回に1回も出ず、先日載せ替えたHDDとSSDを付け替えてみたり、メモリ(2GB*2)を片方ずつはずしたりバンクを差し替えてみたりして問題の切り分けはしましたが一向に改善しません。起動成功してもじきにフリーズします。システムボードの、特にBIOSのROMが怪しいと踏んでいます。
G560
G560
先日まで普通に動いていたが、急に電源が入らなくなった。アダプター電源でも、バッテリー電源でもランプが付くものの5秒後ぐらいに切れてしまいます。画面は真っ暗のままで、何もうつりません。
G560
G560
電源が入らない。
G570 4334
G570 4334
キーボード上に牛乳をこぼしてから、パソコンの電源が入らない。
X200s 7465-CTO
X200s 7465-CTO
パソコンの電源が入らない。HDDは正常で別のパソコンで使用可だった。ACアダプター、電池も同様に正常。
ideapad U160
ideapad U160 型番0894
電源を入れても、Windowsは起動しますが画面が黒いまま。パソコンからコンセントをはずし、後のバッテリーもはずし放電してみましたが効果なし。
IBM T43 1871-32J
IBM T43 1871-32J
使用中に突然電源断になりました。その後、電源を入れても、起動しなくなりました。HDDをアクセスしません。IBMだけでなくマザーボード故障ではこのような症状になります。チップの交換にて完了です。
R50e
R50e
パソコンに電源入れても作動しません。ライトもつかず、まったく反応がありません。電源周りの故障でしょうか?同上
ThinkCentre
ThinkCentre
パソコンの電源が入らない。LEDスイッチは付くが画面には何も表示されない。ノートパソコンだけでなく、デスクトップ機も対応可能です。今回のケースではマザーボードのコンデンサ不良でした。交換にて正常起動です。
T61p 6459-5BJ
T61p 6459-5BJ
1.電源をOnにすると、ピーー(長)・ピー(短)・ピー(短)というビープ音が出たまま、立ち上がらない。画面には何も出ない(真っ暗のまま、ロゴも何も出ない)。IBMだけでなくマザーボード故障ではこのような症状になります。チップの交換にて完了です。
R51e 1843-BJJ
R51e 1843-BJJ
ACアダプタにつないでも電池インジケーターが点灯せず同上

 


LenovoとIBMのHDD交換


IBM時代と同様、Lenovoも他のメーカーとは違い、購入時にリカバリCDが添付される
モデルは少ないです。ほとんどがHDDにリカバリ領域が内蔵されています。
リカバリ時はDtoDにて復旧をいたします。


正常な状態のときに、リカバリCDを作成しておけば、HDDトラブル時にリカバリCDで
リカバリを行うことができますがCDを作成していない状態で、HDDが故障してしまうと
パソコンから領域が取り出せないためリカバリCDを別途取り寄せる必要があります。


ただし、HDDのOSが入った領域が故障してしまいOS起動がしなくても、リカバリ領域の
部分は故障していないケースが存在します。
CDを手配しなくもリカバリ領域を復旧することで修理できる可能性があります。
*リカバリCDの作成は「スタート」から「すべてのプログラム」の中にある
「マイリカバリ」にて実施。


Lenovoの場合、リカバリ領域を破損させてしまうと、リカバリCDを購入する
必要があります。
トラブルが発生する前にリカバリCDを作成しておくことをおすすめしております。
 ⇒ HDD交換修理について


内蔵タイプでも修理可能です。リカバリCDがなくても内蔵エリアへアクセスできれば
CDの費用は掛かりません。納期も2日から1週間程度です。
一部、内蔵タイプの物もありますが、ほぼすべてのパソコンの機種で在庫があります。


仮にリカバリ領域を消してしまっても修理は可能です。


ほとんどはデータの回復も可能です。(画像や音楽データなど)
ハードディスクの交換と再セットアップを実施します。

 


Lenovo・IBMのHDD交換事例

機種名症状原因と対策
Lenovo G550 2958
Lenovo G550 2958
パソコンをONにすると自動的にセットアップメニューの修復が始まるが、12時間かかっても画面は変わらない。セーフモードにもなりません。Lenovoのレスキューボタンを押しても動作は上記と同じです。
G550
G550
Windowsが開始されません。以下の内容が表示されます。情報:要求されたデバイスにアクセスできないため、ブートの選択でエラーが発生しました。』
IBM ThinkPad G40 2388-1HJ/1ZJ
IBM ThinkPad G40 2388-1HJ/1ZJ
電源を入れると、「Windows」の文字が表示されたところで画面は暗くなってしまう。リカバリ領域が内蔵タイプです。正常動作時にリカバリCDを作成できるタイプであったためHDD交換後、作成したリカバリCDでリカバリ済みです。元のデータはHDDにアクセスできる状態のため無料でコピーできました。
T42 2373-N4J
T42 2373-N4J
パソコンを落としてしまった。電源を入れるとWindowsXP起動画面の表示後、ブルースクリーンが表示され、再度WindowsXPの起動画面が表示される動作を繰り返される。リカバリ領域が内蔵タイプです。正常動作時にリカバリCDを作成できるタイプであったためHDD交換後、作成したリカバリCDでリカバリ済みです。元のデータはHDDにアクセスできる状態のため無料でコピーできました。
X41 2525-5AJ
X41 2525-5AJ
起動後しばらくするとエラーメッセージが出て起動しないX40、X41にも多い症状です。この機種は特殊1.8インチHDDが使用されていますが、こちらの劣化による故障が多いです。リカバリ領域内蔵タイプですが、HDDの故障と同時に読み取れなくなるケースがほとんどです。*日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)の1.8インチHDDしか物理的に収納できません。外形的には、2.5インチHDDの長さを6割に切り詰めたというサイズ。(東芝の1.8インチHDDとは異なる)

 


壊れてしまったパソコンのデータについて

ストレージの異常でメーカーに依頼した場合、データはどうなるの?


当社では故障したパソコンのデータもHDDが単純に読み込める状態なら
元のデータコピー無料です。
(メーカーの場合、消去されてしまいますので、ご注意ください)

 


Lenovo・IBMのキーボード交換


Lenovoのパソコンならほとんどの機種で新品、中古品共に入手が可能です。
一部、最新のモデルの場合、新品の日本語用キーボードが入手できないことがあります。
最新モデルで入手不可の場合は、英語用であれば入手・交換できることがあります。


IBM製の場合、ほぼ、すべての機種のパソコンの在庫があります。
キーボードの中古であれば数千円で修理可能です。
ただし新品だと部品が入手できないケースも多くなってきたので中古品を
おすすめしています。
できるだけ文字が消えていないキーボードと交換しています。


修理期間は1日〜2週間です。部品メーカーの在庫、機種によって変動します。
また、英語用でないと交換できないモデルがあります。


キートップだけが欠けている症状


 キーやパンタグラフ単体だけの修理や販売は行っておりません。
他の箇所と同時対応する場合のみ5つまで500円にてキーを取り付けいたします。
(中古品利用)。
詳しくは、キートップ補修をご利用ください。
キーが1つ掛けているのに継続使用されている方は必見です。


キーボードだけの故障で修理をお急ぎの方へ

事前に部品を確保して日数を短縮する事前部品手配
もしくは、優先的に修理を行う特急修理をご希望いただけば、
お預かり期間は数時間(お持ち込み・引取時)〜1日、2日とすることが可能です。
詳しくは、事前部品手配特急修理対応をご確認ください。

 


Lenovo・IBMのキーボード交換事例

機種名症状原因と対策
L420
L420
キーボード上に本が落下して、キーが外れた。その際に、キーを支えている白いプラスチック(バネ?)が破損してしまった。キーが外れたのは6か所(7,8,9,U,I,O)です。キートップは紛失していません。
G570
G570
キーボード部にワインをこぼしてしまったところ、いくつのキーが反応しなくなりました。起動や(キーボード以外の)動作は特に異常ありません。
G570
G570
キーボード部分に牛乳を溢してしまい、すぐ拭き取ったのですが入力できなくなりました。(できるキーもありますが、できない部分が広がってしまいました)
IDEAPAD S205
IDEAPAD S205
キーボード交換
Lenovo G475
Lenovo G475
キーボードに、炭酸飲料をこぼした。

 


メーカー機種名使用部品料金納期
Lenovo 3000 C100 R400 R500 SL300 SL400 SL500 T400 T500 W500 W700 X200 X200s X300 X301 新品5,800〜1週間
中古5,000〜1〜2週間

 


メーカー機種名使用部品料金納期
IBM ThinkPad X20 X21 X22 X23 X24 X30 X31 X32 R30 R31 R32 R40 R40e T20 T21 T22 T23 A20e A21e A22e A20m A21m A22m A20p A21p A22p A30 A31 i1800 新品5,800〜2日〜1週間
中古3,000〜2日〜1週間
ThinkPad X40 X41 X60s X60 X61 X61s G40 G41 G50 R50 R50e R50p R51 R51e R52 R60 R60e R61 R61e T30 T40 T40p T41 T41p , T42, T42p , T43, T43p,Z60m, Z60t Z61e Z61m Z61t Z61p 新品5,800〜1〜3日
中古3,000〜1〜3日
ThinkPad i1124 i1157 i1200 i1400 i1620 s30 130 235 240 240X 240Z 310 315 365 380 385 390 390E 390X 530 535 560 560E 560X 560Z 570 570E 600 600E 600X 760 765 770 770E 770ED 770X 新品なし1〜3日
中古3,000〜1〜3日

 


FAN修理


・FAN error(FANエラー)

・起動時にFAN error表示で起動しない。


IBMのFANエラーと同様のメッセージが出る症状でT40、T41、T42シリーズ、
X60シリーズのパソコンで多いです。
ほとんどの場合、清掃では復旧せず交換での対応となります。
機種によっては中古品での交換も可能ですが、ご予算に余裕がある場合は、
新品での交換をおすすめします


Lenovoでは、X201、X200シリーズなどでFANエラーもしくは故障が多いです。
このエラーがパソコンに発生するとほとんどのケースで清掃では復旧しないため
(改善しても一時的)交換対応をおすすめします。

 


■Lenovo・IBMのFAN故障事例

機種名症状原因と対策
Lenovo  Edge 11 0328-26J
Lenovo Edge 11 0328-26J
起動の際、ファンエラーが表示され、ものすごくPCが熱くなります。
x301 2777-RW7
x301 2777-RW7
fan errorが出て起動しなくなりました。
T410
T410
Fan error
IBM X60S 1702-YHE
IBM X60S 1702-YHE
起動時にFAN Error。恐らくCoolink Fan故障のみ。X60の機種だけでなく、T42などでも多い故障です。FAN交換にて完了できます。
X60s 1702-C4J
X60s 1702-C4J
起動直後、ファンが少し回転したあと「fan error」と画面に表示され、起動できなくなった。
T42
T42
FAN エラー

 


バックライト・インバータ修理


Lenovoのパソコンだと最近はLEDタイプ液晶が使われることも多いです。
T400、T410などの故障が多いです。
LEDタイプの液晶の場合は、バックライトは内蔵されていないため液晶パネルごとの
交換となります。


IBM時代のモデルの場合は、バックライトを使ったモデルが多く、
ほとんどがバックライト交換で対応可能です。
うっすらとは見えている状態ならバックライトかインバータの交換で対応できます。
・一瞬、赤くなる場合はバックライト不良
・画面の開閉でうっすらが消える場合は、バックライトか液晶ケーブル故障です。


T40シリーズなどでIBMのパソコンで画面が赤くなる症状の場合、80%以上は
バックライトの劣化による故障です。
(最初は赤みがかって表示されるが、数秒〜数十秒で元に戻る症状など)
バックライト交換にて対応致します。⇒ バックライト。インバータ交換修理について

 


■Lenovo・IBMのバックライト故障事例

機種名症状原因と対策
Lenovo G550
Lenovo G550
ノートパソコンの画面が暗く、うっすらしか画面が見えません。正常には動いています。
T400 7417-CTO
T400 7417-CTO
NotePCのLEDパネル(14インチ)が、真っ暗でなにも映らない状態。PC電源入れ時のみ、一瞬だけ薄くThinkPadの文字が見える。
U350
U350
画面が写るまでに時間がかかる。最初は白っぽい画面で、そのうち黒くなる。すぐに起動画面が出る時と出ない時とある。
IBM ThinkPad i 1455 2611-455
IBM ThinkPad i 1455 2611-455
液晶画面が映りません。バックライト切れなら見る角度によってうっすらと見えたりするものですが、今回の症状ではまったく見えません。外部モニタと接続するとOS起動、およびファイル操作が可能なことが確認できることから、液晶だけの問題かな、と自己診断しております。発売から5年〜10年が経過したIBMのパソコンはバックライト不良となる症状が多いです。よくあるのが起動時は赤くなるが5〜10秒後には正常に表示される。もしくは赤くなってから、うっすらと表示されます。こちらはバックライト交換で修理可能です。期間も1週間以内です。
T42 2373-J7J
T42 2373-J7J
画面が暗くて、うっすらとしか見えない。T40,41,43の14.1インチサイズのパソコンで多い故障です。

 


Lenovo・IBMサポートでの修理金額との比較
パソコンのメーカー修理費用検索

パソコンのメーカー修理費用検索




メーカーの修理ブログ一覧

 

地域別故障事例&送料調査

▼▼▼ ご質問・お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
メール、FAXでの受付は24時間365日対応(営業日のみ)

見積りフォーム
キャンペーン
評判
レンタルパソコン お持ち込み・お引き取りならレンタル費用は無料⇒ レンタルパソコンの詳細はこちら
評判
評判
ご来店
レンタルパソコンオンライン予約
中古パソコン
報道ステーションに報道されました
NHKから取材されました

特定法規約copyright(c)note-pc.biz all rights reserved