【 Apple MacBookAir,MacBookPro パソコン修理 】


Appleパソコンの起動しない故障の症状

画面真っ黒
マザーボードかバッテリーが原因。ノートパソコンなら起動しないときにできることを試してください。エラーの文字が出るならOS HDD交換
LEDだけがつく
何も画面に映らないならマザーボード故障
液晶ひび割れ・線が入る
液晶パネルの交換が必須です。
うっすらしか映らない
液晶パネルまたは液晶ケーブルマザーボードが原因
エラーメッセージ
OS HDDマザーボード故障が原因。メッセージの内容から判定可能です。
回復・修復画面
OS HDDが故障。修復を実行しても失敗するならHDD交換&リカバリが必要
異音が鳴り続ける
マザーボードHDDの故障。パソコンは起動するならFAN・キーボードなどが原因として考えられます。
FAN Errorと表示されて起動しない
FAN Error・異音
FANの劣化が原因。
アダプタぐらつき
コネクタ部が破損しているならジャック部分の故障
水没した
マザーボード故障。その他の個所も故障している可能性があります
もっと見る 閉じる

Appleの修理参考価格

*こちらはメーカーで依頼した時の参考価格です。
弊社の修理価格は『Appleのパソコン修理対応について』以下よりご確認ください。

dynabook・マザーボード 3万8400円~
・SSD(512GB) 8万3200円~ 
・液晶 4万6000円~
・メモリー 4万2000円~
・トップケース・キーボード 1万7400円~
・トラックパッド 1万200円~
・バッテリー 1万1800円~

 ※週刊アスキー調べ


水溢しで電源が入らないマザーボード修理について

現在、MacookAir、Proシリーズの水没、起動不可の故障は対応しておりません。
データの取り出しのみ対応しております。

Appleパソコンの液晶パネル交換


サイズ料金
15.6インチ 7,800円~
14インチ 20,000円~
13.3インチ 30,000円~
一体型 20,000円~
その他 20,000円~

【関連URL】
 Appleパソコン型番を確認する方法
 パソコンの液晶交換費用と修理事例

HDD交換

エラーメッセージで起動しなればHDD交換とデータリカバリが必要です。AppleのWindows10・8以降のモデルは内蔵エリアにあるリカバリ領域からOSを復旧します。

Appleのパソコンの場合、HDDデータにアクセスできなければリカバリ領域が必要です。(領域にアクセスできれば必要ありません)別途リカバリメディアキットの代金が加算されます。(DVDかUSBにてご返却)

 ⇒ HDD交換の費用と修理事例

よくある質問

条件によって最短当日返却ができます。

・データだけ取り出し
電源が入らない状態でHDDに問題が無い場合は対応可能。データだけを取り出して、USBメモリ・外付けHDDにデータを収納してご返却。(HDD内部に破損がある場合やSSDや特殊EMMCは除く)

・液晶パネル故障
液晶在庫検索にて在庫あり。また即日パソコン液晶修理をご希望されると最短当日ご返却

・電源が入らない
故障の状態によって異なります。(HDDやDCジャック・軽度なマザーボード修理の場合)

一番の違いは費用とサポート範囲です。
修理費用はメーカーよりもお得になることが多いです。特に重度故障として5~10万円になる場合は価格差が大きくなります。

サポート範囲はメーカーで期間切れ。部品在庫無しでも弊社では中古部品も活用するため古いモデルでも対応可能です。メーカーの本音は修理よりも買い替えです。そのためサポート期間は短くなる傾向があります。APPLEの修理対応期間は原則5年間です。
逆に発売から数か月しか経過していない最新モデルの場合などは、部品の流通が少ないためメーカーでしか対応できないモデルも存在します。

新品と中古部品を用意しております。在庫状況はモデルによって異なります。必ずしも中古品を用意できるものでありません。
お支払いは作業完了後になります。
決済方法は来店時は現金・PayPal(店頭でカード支払いは対応しておりません)。配送時は銀行振込・代引き(カード・現金払い)

通常パスワード等の開示は不要です。パソコン内のデータ閲覧はいたしません。液晶交換後のテストにて照度調整の確認を行います。モデルによってはログインしないと確認ができないことがあります。

ご不安な場合は機密保持契約書を作成することも可能です。2部印刷して押印の上、持参・同封ください。

見積りは当日~2日程度です。修理期間の目安は2日~1週間(故障内容によって異なります)。液晶が海外取寄せになる場合は2~3週間になることもあります。

依頼方法

パソコンお直し隊について