【 外付けHDDからのデータ復旧・取り出し 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 来店持込
パソコン修理見積フォーム

 

コネクタ部の破損



コネクタの破損だけなら来店時16,800円。郵送でも18,800円と安価で修理が可能です。データの容量に関わらず料金は同一です。


flexbox

コネクタが取れた

flexbox

内部の爪が折れた

flexbox

曲がっている


抜き差しを続けると部品の接続がもろくなって、最後には完全に取れる故障は多いです。


*コネクタだけでなく、HDDも故障していることもあります。その際には改めてお見積りいたします。この時点でのキャンセルも可能です。



外付けHDDの故障でよくある症状


ご依頼されることが多い故障の内容です。多くのケースではデータは取り出せます。


flexbox

Macでマウント不可

Macで接続した外付けHDDがグレーアウトで選択不可

flexbox

何も音がしない

異常がないのに電源が付かない。一切の動作がしない

flexbox

フォーマットしますか?

接続した直後にエラー表示

flexbox

カチカチと音

HDDの内部ヘッドが故障している状態

flexbox

プ、プ、プと一定音

回転音はしない。電子音が鳴る。

flexbox

ファイルのコピーができない

フォルダ内のデータは見えるのにコピーが終わらない。開けない。異常に時間がかかる。

USBデバイスが認識されません

右下にアイコンでエラー表示はされるがデータが何も出てこない。ランプだけ点灯する症状になることもあります。

中身が空っぽ。RAWファイル・容量がゼロ

データの書き込み時、何らかの操作後に消えることがあります。

他社でデータ復旧不可

家電量販店や小規模修理業者の判断であれば復旧できる可能性は高いです。HDD復旧の専用設備が無いため症状だけで判断していることがほとんどです。

外付けHDDの故障で10万円~20万円の見積りの方

 

他社で物理故障と診断されて10万円~20万円の見積りと高額で諦められた方はご相談ください。もっと安価にデータを復旧できる可能性があります。


弊社にデータの復旧をご依頼いただく半数以上の方は、他社での見積りが高額のためキャンセルされてからの乗り換えです。


他社の見積が妥当なのかを確認することも可能です。

高額で不信感を持たれた方はセカンドオピニオンとしてご相談ください。


正しい診断をします


データは完全に残っているにも関わらず「データは破損している」と診断することは、一切おこなっておりません。


「重度の物理故障」との診断で10万円~20万円のためキャンセルされた後、当社で作業してみるとデータ復旧を必要としないデータの取り出しだけで16,800円(来店時の料金)で対応できたことは何度もありました。


家電量販店に持っていったら「データは復旧不可」もしくは「10万円くらいかかります」と診断されても、ほとんどのケースでもっと安価にデータは復旧できます。家電店では修理は行っていません。修理する設備が無いため症状だけを見て判断しています。


データが復旧できなかった場合やキャンセルされた場合、費用はかかりません。仮に故障個所を切り分けるために部品の調達を行った場合でも調査費用や部品代金を請求することはありません。データの復旧完了後の成果報酬となります。

 

外付けHDDの故障事例


変な音が出ている故障事例です。ヘッド交換の作業が必要になることがほとんどです。費用は50,000円~となります。

●カツン・カツン、カチャカチャと異音










●プププと異音




●カチカチと異音するがそのうち停止




●未割り当ての表示




●ディスクは出てくるが何も動かない




●応答なしで固まる




●0バイト表示。初期化しますか?フォーマットしますか?表示




●LEDランプのみ点灯するがディスクは出てこない




●MacOS このコンピュータでは読み取れないディスク表示




●LEDランプだけが点灯してディスクは表示されない



データ復旧の価格表


コネクタ破損その他の症状
16,800円30,000円~


コネクタ破損なら安心の一律固定料金

お持込み割引時の費用(税別)


 

WD My Passport



My Passportのfor Mac、Ultra STUDIO SLIM Essentialシリーズは故障が多いです。 WDの外付けHDD故障で、よくある症状がMac接続のPCでマウントできるがグレーアウトして外付けHDDにアクセスできない。HDDにアクセスはできるのにファイルのコピーに以上に時間がかかって、まったくアクセスできないケースがあります。

またWD ElementsやMy Passport for Macなどはコネクタのコストを削って製造しているためコネクタ破損の故障も多くなっています。 他のメーカーと比べても安価なモデルであるため流通量が多いです。



My Passportシリーズで暗号化されているモデルはHDD基板によるハードウエアによる暗号化のため、何の設定をした覚えがなくても自動的に暗号化されてしまいます。 Mac用のデータ復旧フリーソフトなどを試されてもデータが取り出せないケースも多いです。




特にWD Elements PortableのWDBU6Y0030BBK・WDBU6Y0040BBK・WDBU6Y0050BBKといったモデルは故障すると復旧率が低く、高額な修理になります。



 

Seagate製のHDD

HDDメーカーのなかで、故障する確率が高いです。故障しても復旧率が低くなる重度な損傷を起こすことが多いのもSeagate製HDDの特徴です。

特に故障が多いのはST1000DM001、ST2000DM001、ST3000DM001、ST4000DM000などの「DM」の文字が入ったモデルです。プラッタの構造に問題があることでヘッドが故障します。ST1000LM024やST31000528ASのモデルもファームウェアの不具合などの故障が多いです。

よくある症状としては、ガチガチと音がして認識しない。LEDランプも正常で異音もしないがHDDが表示されないような事例がSeagateの外付けHDDでは多いです。

フリーソフトのCrystalDiskInfoを使って、SeagateのHDDであるかを調べることができます。



社内設備


自社内作業でヘッド交換からプラッタ修復まで実施しています


よくある質問

診断費用は無料。見積り後のキャンセルは可能です。お見積りに承諾いただいた後に作業を実施した結果、「復旧不可」の診断結果となった場合には費用は掛りません。
復旧したいデータの種類。場所。故障の経緯や状態の変化などなど分かる範囲でお知らせください。過去に他社で診断されたことがあればお知らせください。どこまでの作業をしているのかは手掛かりとして重要です。
コネクタの故障であれば修理可能です。HDDが損傷している場合、状態にかかわらず復旧はできません。テレビのデータは自動的に暗号化されています。暗号化はHDDと録画装置を組み合わせた方式で行われいるため仮に復旧ができても別のHDDとして扱われるため再生もできません。
一度、コネクタ部が破損してしまうと修理しても再発するリスクが高いためコネクタの修理しません。
来店されるか郵送どちらでも構いません。店舗一覧 来店予約フォーム
郵送時は宅配便や配達記録が付いている方法をお勧めします。HDD単体(分解された場合)でもご依頼でも構いません。
取得できたデータのリストを提示いたします。ファイルのサイズ。種類。破損状況をお知らせします。リストにご希望のファイルがなければキャンセル可能です。 必要なデータがなければ何の意味もありません。リストをご確認いただいた後、復旧作業を進めるかをご連絡ください。リストにご希望のファイルがなければキャンセル可能です。

●正式見積り時に提示する内容

  1. ファイル・ディレクトリ構成(データリスト)

  2. 全体の復旧サイズ

  3. お客様ご指定のフォルダ・ファイルの読み取り状況

  4. 費用

  5. 作業期間


*復旧の作業前にファイル名が検出されたリストとなります。写真やサイズの大きい動画ファイルなどデータとしては復旧できたが破損ファイルのため開けない。一部しか閲覧できない可能性があります。損傷の状態はそれぞれ異なります。ファイルが正常なのかは実際の作業を実施しないと判定ができないことはご了承ください。

*納期は「目安」です。損傷度合により取得できない場合があります。データを保証するものではありません。
リストに記載の無いデータは納品時にも復旧はできません。


機密保持契約書を2部印刷して押印の上、持参・同封ください。機密保持上、ご要望があれば一つのファイルも閲覧することなく返却いたします。データが故障していた状況と回復作業の進行度合いから、完全にデータが復旧できているのか、もしくは破損データが発生している可能性があるかの判定がこれまでの経験から可能です。破損データが発生している可能性があるときは、ランダムにデータを開いて確認させていただきます。閲覧不可の方は事前に申し出ください。ファイルを閲覧しない範囲で確認いたします。
復旧できたデータ容量によってご返却用のメディアが異なります。

●2.5インチ外付けHDD

パソコン。外付けHDDの復旧データ時。ケースに入れてご返却となります。

●USBメモリ

32GのUSBメモリに入る範囲の容量。2G~32GのUSBメモリのデータ復旧。もしくは古いタイプの容量が少ないHDDなど。

●データをメールもしくはオンラインストレージ

特定のファイルだけが必要な場合。データ容量が1G未満の場合のみ対応が可能です。


データ容量が1T未満の場合は、費用にはデータ収納媒体の金額も含まれます。1T以上の大容量となった場合のみ別途、費用となります。
データ復旧が必要なら3日~4週間程度かかることもあります。故障状態によって変動します。単純な部品交換の作業ではないため日数の確約はできません。あらかじめご了承ください。お急ぎの場合にはできるだけ早く着手いたします。
初期診断、見積りまでは当日~3日程度です。修理期間は3日~4週間程度です。データ復旧期間を決めるのは、HDDの損傷度合い x HDDのメーカー・型番 です。 損傷が大きいとWindowsのファイルコピー速度と比較して100~100000倍以上の時間が掛かることがあります。使用されているHDDメーカーや型番が希少な型番であった場合、交換用の部品が海外からでないと取り寄せができないことがあります。
ご返却可能です。ご要望が無ければ弊社で処分いたします。

 

ご依頼の流れ

STEP1

WEBお申し込み

STEP2

ご依頼品の送付・受付

STEP3

診断

STEP4

お見積り

STEP5

復旧作業

STEP6

復旧結果のご報告

STEP7

お支払い

STEP8

引き渡し

STEP1
WEBお申し込み
お問い合わせ無く直接、お店に来店いただくことも可能です。コネクタの破損だけであれば18,800円になります。来店時には大まかな範囲で料金をお知らせします。その場ですぐの修理や料金確定はできません。お預かりさせて頂き、後日、お見積・作業開始となります。

技術者から詳しく聞きたい方は予約フォームから日時をご連絡ください。入力頂いてから来店いただいたほうがスムーズです。

来店予約フォーム 無料見積りフォーム
STEP3
診断
初期診断は大まかな範囲での料金をお知らせします。
見積りまでは当日~2日(休業日除く)です。(水曜日、日曜日は休業日)

*お預かりさせて頂いてから診断いたします。すぐの修理や料金確定はできません。
故障の状態によって日数が異なります。お急ぎの方はお申し出ください。
データ復旧の料金の概算
STEP4
お見積り
メールにて状況のご説明。費用と期間をお知らせいたします。
キャンセルでも送料無料宅配便80サイズまで無料です。
※ここまで無料です。キャンセル料・返送料は発生いたしません。
STEP5
復旧作業
お預かりする期間は故障の状態によって異なります。
STEP6
復旧結果のご報告
取得できたデータのリストを提示いたします。
ファイルのサイズ。種類。破損状況をお知らせします。
STEP7
お支払い
来店時は現金支払い。銀行振込。
郵送時は銀行振込。代引きから選択ください。
STEP8
引き渡し
郵送時はヤマト運輸にて返送いたします。


無料見積りフォーム
お名前 ※必須
Eメール
※必須
お電話番号
メーカー ※必須
機種・型番
※必須
故障内容
※必須
他店の見積金額

都道府県 ※必須
ご連絡方法 メールで連絡してください
電話で連絡してください
紹介 修理ができない場合、系列店の紹介希望
修理ができない場合でも紹介不要
コメント

※ご不明な点や当社への連絡事項などをご記入ください。

利用規約に同意する

データ復旧見積り 来店予約で相談