【 データ復旧 ビデオカメラ 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 フォームからうまく送信できない方 来店持込 データ復旧見積フォーム
パソコン修理見積フォーム

お直し隊TOP ≫ 修理料金 ≫ データ復旧 ≫ ビデオカメラ


データ復旧の費用相場と選択基準について

データ復旧を選ぶにはたくさんの選択肢が存在します。
後で後悔するよりもいろいろと比べてみるべきです。

初めて訪問された方は、データ復旧費用の相場基準当店の修理の考え方をご確認ください。


容量によって料金が高くなることはありません。他社でデータ復旧不可。見積りの金額が高額だったり、不信感を持たれた場合にはセカンドオピニオンとして一度、ご相談ください。弊社では対応できる可能性があります。

 

ビデオカメラのデータ復旧

ビデオカメラのデータにアクセスできない。エラーメッセージが表示されるなどの状態からデータを回復させます。内蔵メモリタイプのハンディカムタイプでもデータ復元が可能です。


●水没

→ 復旧できる可能性は50%です。

雨に濡れたり、洗濯機、トイレに落として読めない場合は、基盤が故障して電源が入らなくなった原因がほとんどです。 海水浴にて浜辺に置いていたが濡れたり、海に落とした場合でも時間が経過していなければ腐食が進むことはありません。
どちらのケースでも基盤の修理。もしくは記憶チップを取り出して、読み取りできるように復旧します。


●完全破損

→ 復旧できる可能性は10~50%です。

車で轢かれた。落下によりビデオカメラが原型をとどめないほど粉々になっている。などの状態でも記憶チップが破損していなければ復旧可能です。


●電源は入るが何も表示されない。

→ 復旧できる可能性は50%です。

基盤の修理が可能です。回路基板上のパターン損傷の場合はドナー用として同じモデルのビデオカメラから部品を取り出します。液晶画面だけが映らなくなっているケースもあります。


●サムネイル表示だけはされるが、デジタルビデオカメラ上で動画を見ることが出来ない。

→ 復旧できる可能性は50%です。

正常に認識されているが、データが何も見えない。一部が見えるケースです。
構造情報ファイルの破損、上書きにより発生します。HDD、内蔵チップタイプどちらでも「内蔵メモリにアクセスできません」「温度が高いです」「HDDにアクセスできません」となどのエラー表示により再生できないこともあります。HDDタイプの場合、HDD自体が故障してカタカタと音がすることもあります。ファイル構造情報の修復や、修復処置にて復旧は可能です。


●操作を間違えて、データを消した。

→ 復旧できる可能性は高いです

誤って消してしまった場合であればデータは残っていることがほとんどです。
データが消えたのではなく見えなくなっているだけでデータは残っていることが多いです。


●上書き録画してしまった

→ 復旧できません。

構造上、復旧はできません。


 

他社の価格に疑問を持たれた方

データ復旧の会社によっては数倍の開きが発生することがあります。ご家庭で使用されている普通のノート、デスクトップパソコンや外付けHDDの故障でも10~30万円という金額の見積がされることがあります。

起動しない状態でも、パソコンの故障とデータの故障。どちらかのケースに分けられます。両方とも故障していることもありますが、通常はそれぞれ別々の故障です。

パソコンが壊れただけなのに、HDDのデータは完全に残っているにも関わらず
データは破損していると診断することは、一切やっておりません。

ほんの少しの家族写真を取り出したいだけなのに「重度の物理故障」との診断で10万円~20万円のためキャンセルされた後、当社で作業してみるとデータ復旧を必要としないデータの取り出しだけで15,800円の対応したことが今までに何度もありました。

容量に関わらず料金は同一です。容量が大きくても費用が上がることはありません。
他社でデータ復旧不可。もしくは金額が高額で不信感を持たれた場合にはセカンドオピニオンとしてご相談ください。

他社の見積が妥当なのかを確認することも可能です。

なお、復旧をご希望されるデータ容量が少なくても費用は安くなりません。データ復旧の作業は、ファイル破損の無い故障であれば、ほとんどすべてのデータが復旧できるか。もしくは、まったくできないか。(復旧不可)のどちらかになることがほとんどのためです。

 

最近のビデオカメラのデータ復旧ブログ


 

ビデオカメラのデータ復旧依頼の流れ

1 お問い合わせ
  無料見積りフォームに入力

2 来店・郵送
  事前のお問い合わせ無く直接、お店に来店いただくことも可能です。
  宅配便利用時は梱包の方法と集荷の連絡先にて郵送ください
  ビデオカメラ本体とACアダプタが必要です。その他接続用コード、説明書、保証証は不要です。
  法人など機密事項のデータがある方は「秘密保持契約書」を2部印刷し、押印の上、持参・同封ください。

3 データ復旧作業
  おおよその復旧可能なリストと復旧費用をお知らせいたします。
  希望データが無いなどご要望に添えない場合など、この時点まで中止することは可能です。
  キャンセル費用もなく費用は掛かりません。

4 結果
  完了のご報告。来店もしくは郵送を選択ください。
  成果報酬のため復旧できない場合、費用は掛かりません。(郵送時のみ送料は別途)
  *データ復旧は必ず救出をお約束できるものではありません。

 

復旧したデータの保証期間・アフターフォロー

データ復旧できたデータは1ヶ月保管致します。

*復旧作業を実施した場合のみ。最初からHDDにアクセスできてHDDの取り出しだけで完了した場合は保管しません。

保管をご希望されない方は復旧の完了後、お申し出ください。保管せずに削除いたします。

復旧後のアフターフォローは3ヶ月間です。

 

機密保持契約書ダウンロード

法人の方で「秘密保持契約書」が必要な場合は、2部印刷して押印の上、持参・同封ください。

 ●機密保持契約書ダウンロード >>

修理の様子をブログで公開中。


データ復旧見積り 来店予約で相談